皮から革へ生まれ変わる レザーの故郷 姫路へ

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島人レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。


19441384_1372656766182169_1759794664_n

将来的にBobby Art Leather ®オリジナルのレザー素材を開発していきたいと

考えていた矢先、タイミング良く、姫路の友人Kさんがアトリエに訪ねてきてくれました。

そのとき、将来やってみたい夢や、アツい想いを語り合いました。


19433784_1372657259515453_269175737_n

後日どうしてもレザーの生産地である姫路に行きたくなり

姫路でKさんと合流して、皮から革へと生まれ変わる現場に足を運びました。


01

レザーの専門誌では革が出来上がる様子をしょっちゅう見ていたのですが、

実際に素材を制作されてる職人さん達とお会いする機会が取れなかったので

すべてが貴重な体験でした。


03

まずは塩漬けで送られて来る原皮を写真上の機械で毛を抜いて

ある程度整えたうえで

09
ドラムと呼ばれる巨大なタルのような機械に仕込んで

08

約2日ほど回し続けるんだそうです。


02
ドラムから取り出すとレザーっぽくなってました。

この工程もやはり、長年積み重ねて来た経験値が必要なんだそうです。


05
さらにそこから・・・

19239398_1372656772848835_336129637_n

僕がふだん目にする皮から革の姿になるための工程が・・・


06
07

長いベルトコンベアに運ばれながら色を入れたり、風合いを持たせたり・・・

写真にはないけれど、幾重もの工程が含まれていました。


10

11
19433727_1372656816182164_496392963_n


今回の姫路での打合せを通じて、たくさんの職人達の手が加わって

やっと一枚の魂のこもったレザーが誕生することを肌で感じることができました。


13
そんなレザーをBobby Art Leatherが素材を

活かすデザインをおこして

命を吹き込ませた商品をあなたに届けたい・・・

そして、あなたが人生の相棒としてレザーアイテムを

味わい深く価値あるモノに育ててくれたら最高です!

レザーの世界には

まだまだ男のロマンが詰まっているのです。


Kさま

貴重な一日をありがとうございました。

この場を借りて感謝申し上げます。



ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの人生の節目に寄り添う相棒を

これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2017-06-24 | Posted in Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼