褒められアイテム(レザーハット・ファッション・小物使い・秋の装い・オーダー・販売・革の帽子)

10月も中旬ともなると日が暮れるのが早いですネ♪

気温もちょうどいいし、秋の装いに革小物をトッピングして

夕暮れの街を散歩してみたい気分です♪

DSCF9624

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

21728292_10155455256140199_5792618070185425292_n-500x500


個人的なことなのですが、近所の銀行に振込みの用事で行った時のこと・・・

窓口で支払いを終えて立ち去ろうとした時、

『その帽子・・・ステキですネ♪』って

窓口の行員さんから声をかけられました。

至っておとなしめの行員さんからの言葉にちょっとびっくり♪

思わず笑顔ではにかんでしまいました♪


DSCF0715-500x500

オーダーいただいたお客様達から『周りから褒められました』というお喜びの声を

いただく機会が多いのですが、褒めてもらえると心が軽くなるし

気持ちも弾みますので、ホンマ良いことずくめですよネ♪


28783069_10155912287070199_8245213339475687377_n

これまで数多くのハットキャスケットを制作させていただいてます。

正直、メインの革ジャンよりもハットを制作させていただく機会のほうが多いくらいです♪

DSCF7810


DSCF2917


DSCF6498


DSCF0603-500x500

DSCF7893


15675906_1374542342616405_228926881186404660_o

2018年に入ってからは定番のBAL-HATや進化版のBAL-HAT-NEOに加え


DSCF6736
一点モノのリミテッドエディション BAD-BORISタイプや

DSCF9462

BAD-BORISのフォルムパターンで

ツギハギのないプレーンタイプのBEM-HATへと

ゆるやかではありますが展開アイテムが増えてまいりました♪

今後とも様々なニーズに応えられる”褒められアイテム”の

オリジナル・レザーハットを制作させていただきますので

気軽にご相談・お問い合わせくださいネ♪


15390703_10154620296575199_2790978215265575983_n

もちろん世界でひとつのフルカスタムも喜んで制作させていただきます♪

DSCF3437-500x333

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>>二度と出逢えない一点モノ、革のパッチワークがブームです!

>>ハンドステッチの伝道師として

 BAL-HAT-NEOのメイキング・プロセスはコチラ ▼

メイキングオブハット

例えば20年後・・・

伝説として語り継がれていくような・・・

そんな革製品をつくり続けてゆきたい・・・


Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーの魅力・革のお手入れ・お役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2018-10-15 | Posted in Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼