BAL-HAT-NEO 茶芯ブラック カスタム ワイドブリム(レザー・ハット・注文・Leather・Hat・本革製・帽子・制作・経年変化・オーダー・マニア向け・馬革)

12/25クリスマスの夕方にライトアップされた太陽の塔を愛でに出かけてきました。

DSCF1349
太陽の塔がリニューアルされて麓の景色も変わってから初の光景・・・

DSCF1412

毎年のようにこの場所に来ているけれど、いつもインスピレーションを

かき立ててくれる大切な場所です。

僕も決して色褪せない作品を次の世代に残していきたいと思います。


DSCF1387

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF1303
以前のブログでも取り上げたのですが、BAL-HAT-NEO茶芯ブラックバージョンを

更にカスタムしてシルバーコンチョを追加してブリムの幅を左右1.5cm近く広くした

ワイドバージョンをオーダーいただきました。

DSCF1304

茶芯
という素材は使い込むうちにまるでジーンズのようにアタリが出てきて

深みが増してくるので経年変化を楽しむには最適なレザーハットです。

DSCF1306
ブリムの幅に関しては広いタイプを好む方、狭くコンパクトなタイプを好む方など

人のファッションスタイルによって様々です。どれも正解ですネ。

Exif_JPEG_PICTURE
型紙の比較・・・上に乗っかっているブリムはノーマルタイプです。

ほんの少しのバランスで印象がガラリと変わります。


DSCF1311

新品の状態でも、茶芯の断面のオレンジに似た発色がアクセントとなり

レザーマニアゴコロをくすぐってくれます。

DSCF1312
黒の面にアタリが付くと立体感がハンパないでしょうネ。

DSCF1314
ブリム(ツバ)を広くカスタムしているので

経年変化によってカーブが丸まったりして一層

ワイルド感が増してくるかもしれませんネ♪


DSCF1315

BAL-HAT-NEO茶芯ブラックバージョンは

普段でも気負わず使えるベーシックなレザーハットに

ハンドステッチの技をすべて凝縮させた渾身のハットです。


DSCF1317

コレかぶって街を歩くとしょっちゅう二度見されます☆

最高のコミュニケーションツールです♪

特にワイドブリムタイプはロックミュージシャンをはじめ

自分らしさを追求して生きる男性に大人気のハットです。


DSCF1320
ひとつのハットを男女兼用でご愛用されてたり

ペアでそれぞれ揃えていただいてるお客様も多数いらっしゃいます。

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

DSCF1322
今回オーダーいただいたK.T.さまからメッセージをいただきましたのでシェアさせていただきます。


本日、ハットが届きました。
アドバイス通りツバを1.5センチ広めただけで、
ワイルド感が増して大変満足な逸品となりました。
早速、クリスマスやお正月に被りたいと思います。
ありがとうございました。

DSCF1321

K.T.さま、このたびはスペシャルはハットをオーダーいただきまして

本当にありがとうございます。気に入っていただき僕も凄く嬉しいです!

これからも人生の相棒として育てていただけることをアトリエから願っています。

2019年も2018年同様、変わらぬおつきあいの程よろしくお願い申し上げます。


2018年12月26日

Bobby Art Leather ®

代表 照下”Bobby”稔


DSCF1309

▼ BAL-HAT-NEOのメイキング・プロセスはコチラ ▼

メイキングオブハット

▼ BAL-HAT-NEO茶芯ブラックのブログ記事はコチラ ▼
http://bobby-art-leather.com/13093

▼ 茶芯の魅力とは ▼
http://bobby-art-leather.com/13119

▼Wild Leather HatとBAL-HATとの比較ページはコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/11201

▼BAL-HAT・お客様の声はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/blog/users-voice/users-voice-hat

▼レザーハットが生まれた理由はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/9767

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは


例えば20年後・・・

伝説として語り継がれていくような・・・

そんな革製品をつくり続けてゆきたい・・・

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2018-12-26 | Posted in HAT・CASKET, Leather Hat, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼