初代リップンロール(i-Phoneイヤホンアクセサリー)アトリエにて販売中

ロック系ファッション・レザーブランド Bobby Art Leather(ボビーアートレザー)レザーアートクリエイターのボビーです。先日とあるコンサートの終演後、席を立とうとすると遠くから「ボビーさ〜ん!久しぶり〜!」と声・・・振り返るとmixiのオフ会で出逢った友達と数年振りにバッタリ再会♪

1518040_742189879228864_3121280956507402177_n
「実は私、以前リップンロールをネットで注文したんですよ♪そしてこの前Chage(CHAGE & ASKA)さんのライブに行った時、チャゲさんにリップンロールをプレゼントしたんですよ♪」って言ってくれました。「ホンマかいなぁ!すごい嬉しいがな!」ってお互い盛り上がっちゃいました。

ChageLiveTour2014_dvd
高校生の頃、高松市民会館にチャゲ&飛鳥のコンサートを観に行った時、一番前の座席が取れたので超盛り上がっていると”あの娘にハレルヤ”の時にチャゲさんが僕にマイクを向けてくれて「ありがとう!」ってチャゲさんが汗まみれの手で握手をしてくれた想い出が30年経った現在でも忘れられません。時を経て僕が作った革小物が熱心なファンの女性を介してチャゲさんに届いたという事実がうれしくてたまりません。


Exif_JPEG_PICTURE
そういえば以前、WEB SHOPで初代リップンロールを購入していただいた方の中にプレゼントとして現在テレビやドラマにしょっちゅう出演されてる俳優大東 駿介さんにプレゼントしていただいたりと嬉しいご報告をただきました。歌手の平井堅さんもレザーキャスケットをご愛用いただいてたり・・・とても不思議な感覚です♪

11056835_1031547796874009_46019929_n
(ギブソン フライングVメダリオン1971と初代リップンロールとの相性もGOODでしょ?)

現在は素材と仕様を更にグレードアップしたレザーアクセサリーLip’n Roll Bracelet(リップンロール・ブレスレット)として販売させていただきてますのでぜひお役立てくださいネ。

0lip_r_wrist

Exif_JPEG_PICTURE
なお初代リップンロールは在庫分のみで、おひとつ¥2,100-(税込)でアトリエにて販売させていただいてます。大阪においでの際にアトリエにぜひお立ち寄りネ。もしくは南船場のBeggars Banquetベガーズバンケットさまでもお買い求めいただけます。

Exif_JPEG_PICTURE

ボビーアートレザーでは一番”要”となるデザインスケッチを無料でご提案させていただいてます。
当HP掲載アイテムのサイズ、仕様、ご要望のご予算などに合わせたフルカスタムも可能ですので、まずは無料のデザインスケッチをお試しください。http://bobby-art-leather.com/3093

時には枠からはみ出る勇気を持つカッコいい大人のために・・・
時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のメンズレザーブランド

Bobby Art Leather
http://bobby-art-leather.com/
10:00〜19:00(年中夢中/不定休)
アトリエ 〒533-0021大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101
*アクセスはコチラ→http://bobby-art-leather.com/access
Bobby Art Leather Web Shop
http://bobby.fashionstore.jp/
Bobby Art Leather(ボビーアートレザー)の最新情報はコチラ→http://bobby-art-leather.com/blog/information

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

バイカーやロッカーの革ジャンや革小物と聞いて思い浮かべるブランドって、Leathertogs ( レザートグス) 、Langlitz Leathers (ラングリッツ)、SCHOTT (ショット) 、BUCO (ブコ) 、レッドムーン、KADOYAさんあたりでしょうか・・・
どちらかといえばボビーアートレザーは、アメカジ系雑誌ライトニング・デイトナブロス・Free & Easy・CLUTCHなどを購読されている経年変化フリークの方や、ロバートワーナーレザー、ノースビーチレザー、イーストウエスト、サウスパラディソ、ヘンリーデュアルテ、シェアスピリット、Lost Artといった70’sロックファッションフリークの方、クロムハーツ、ビルウォールレザー、レナードカムホート、ガボールといったシルバーアクセサリーのコレクターの方からもカスタムオーダーのお問い合わせを多数いただいてます。
ひとつの型にはまらないファッションコーディネートを楽しみたいロックなオトナのために最高の逸品をお届けしたいと願ってます。

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2015-03-13 | Posted in BLOGNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment