長渕剛 “富士の国”の特典映像の中でichiro Model Life Timeレザーパンツ

大阪発ロック系ファッションを展開するビスポークレザーブランド Bobby Art Leather (ボビーアートレザー)レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔です。6/22発売長渕剛ニューシングル
富士の国”の特典映像の中にギタリストのichiroさんがボビーアートレザーのレザーパンツをはいて熱演されてる映像が収められていました*\(^o^)/*

富士の国
ライブ音源のCDとROAD TO FUJIツアーのDVDが入っていたので最初に正直ドキドキしていました。

ichiro
今年の1月アトリエの壁に書いてくれたichiroさんと矢野一成さんのサインのところにパソコンをセッティングして映像にichiroさんがバッチリ映っていて欲しいなぁって思いながら観ていました・・・すると!

ichiro_sign
”くそったれの人生”の映像の中でichiroさんがBobby Art Leather (ボビーアートレザー)のレザーパンツLife Timeを穿いてステージ狭しとギンギンに演奏されていてるシーンが収められていました♪

長渕剛さんの隣でボビーアートレザーを穿くichiroさん
コレがまたすごくカッコいいんだ!もしまだ観ていない方がいましたらぜひ富士の国を入手してご覧になっていただきたい!Bobby Art Leather (ボビーアートレザー)ファンも必見のアルバムです!

ichiro
テレビ画面で観るともっと迫力が!ホントにありがたいです。ichiroさんに感謝感謝・・・

くそったれの人生
”くそったれの人生”・・・ホント好きな曲なんですよ!特に2番の歌詞が・・・

”走れば走るほど俺は 無性に真実味が欲しくなった”

”人の波にせかされれば 使い捨てにされちまう 乗り遅れるわけじゃない 俺は俺・・・”

元々誰かとつるんだり、群れて行動することが苦手(ホントは寂しがりやだけど)な僕にとって、この曲は何度も心の支えになった曲でした。生き方が不器用で遠回りばかりの自分だから、今回のアルバムの出来事がなおさら嬉しくて嬉しくて・・・

ichiro-MODEL

現在2015年3月から始まった長渕剛さんのコンサートツアー”ROAD TO FUJI”でスポットライトと大歓声を浴びてくれたichiroさんのレザーパンツが 8/22の富士の10万人コンサートに備えてアトリエでしばらく待機中です。このブログやFacebookを通じて沢山のアツいファンの方がアトリエに訪れて下さってます。楽しいひとときをホントありがとうございます!ichiroさんの衣装と矢野一成さんの衣装が揃ってアトリエに・・・もう二度とない機会ですので、ぜひアトリエにお越しくださいネ♪
打合せや不在の場合もございますので一度メッセージをいただけるとありがたいです。
http://bobby-art-leather.com/contact

携帯電話からの場合お手数ですがPCからの受信設定をONにしていただけるようお願いします。

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のレザーブランド
Bobby Art Leather
http://bobby-art-leather.com/
10:00〜19:00(年中夢中/不定休)

アトリエ 〒533-0021大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101
*アクセスはコチラ→http://bobby-art-leather.com/access
Bobby Art Leather Web Shop(リップンロール絶賛販売中!)
http://bobby.fashionstore.jp/
Bobby Art Leather(ボビーアートレザー)の最新情報はコチラ→http://bobby-art-leather.com/blog/information

ボビーアートレザーでは一番”要”となるデザインスケッチを無料でご提案させていただいてます。
当HP掲載アイテムのサイズ、仕様、ご要望のご予算などに合わせたフルカスタムも可能ですので、まずは無料のデザインスケッチをお試しください。http://bobby-art-leather.com/3093

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

バイカーやロック系の革ジャンや革小物と聞いて思い浮かべるブランドって、Leathertogs ( レザートグス) 、Langlitz Leathers (ラングリッツ)、SCHOTT (ショット) 、BUCO (ブコ) 、レッドムーン、KADOYAさんあたりでしょうか・・・
ボビーアートレザーは、アメカジ系ファッションカルチャー雑誌ライトニング・デイトナブロス・Free & Easy・CLUTCHなどを購読されている経年変化フリークの方や、ロバートワーナーレザー、ノースビーチレザー、East West Musical Instruments Co-イーストウエスト、サウスパラディソ、Henry Duarte-ヘンリーデュアルテ、シェアスピリット、Lost Art、Jordan Betten(ジョーダンベッテン)、LOGAN RIESE-ローガンリース、BACKLASHといった70’sロックファッションフリークの方やステージ衣装をお探しの方、Van Amburg Leathers(ヴァンアンバーグレザーズ)、クロムハーツ、ビルウォールレザー、レナードカムホート、ガボール、STARLINGEAR(スターリンギア)、Ace Metal Works Japanといったシルバーアクセサリーのコレクターの方からもカスタムオーダーのお問い合わせを多数いただいてます。
ひとつの型にはまらないファッションコーディネートを楽しみたいロックなオトナのために最高の逸品をお届けしたいと願ってます。

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2015-06-25 | Posted in BLOGNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment