カスタム オーダー レザーハット制作記 その1(ロック・革製・帽子・販売・注文・カスタム・パッチワーク・一点モノ・DJ Ashba テイスト Hat)

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF6715-500x500

現在オーダーいただいてるオリジナルレザーハット”BAD-BORIS“シリーズの
カスタムモデルを制作させていただいてます。
カスタムレザーハットの制作過程をしばらくブログに綴らせていただきますので
ひとつの作品が完成に向かってどんな工程を辿っていくのかお楽しみいただければ幸いです。
今回オーダーいただいたY様に快くブログ掲載の件を快諾いただき
心より感謝申し上げます。

86305010_200093821051749_4959567009214889984_n
今回はアトリエで打合せをさせていただき
ハットを試着したり、レザーをみながらお客様のご要望を
ラフスケッチにまとめさせていただきました。

BAD-BORIS“よりクラウンの高さを低くして日常使いメインに・・・

IMG_6781

まずは専用の型紙を制作。地味な工程なので写真を見ても地味目なのですが
基盤となるので重要な仕事となるので気は抜けません♪

Exif_JPEG_PICTURE
制作が始まると没頭してしまい写真を撮るのも忘れてしまうので
端折っちゃいましたがレザーに型紙をトレースしてカット。
木槌とポンチで穴をあけます。

DSCF2361-500x333
Exif_JPEG_PICTURE
細かい工程はBad Borisの制作工程ページで解説しておりますので
ぜひ読んでみてくださいネ。

それでは(その2)のブログをお楽しみに♪

▼Bad Borisの制作工程ページはコチラ

Bad Boris Making
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は
単に革のハットを制作しているのではありません。

革のハットを通じて、”感動”や”喜び”・鼓動が高鳴るような
体験をお届けするレザーブランドです♪

▼ハット関連の記事はコチラ▼

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ”Boris“シリーズのオーダーについて

>> BAD BORISタイプのオーダー申し込み方法についてはコチラ

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

 

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


▼ブログランキング参加中:いますぐバナーをクリック!▼
▼ショッピングは今すぐ下のバナーをクリック▼
web_shop_balヘッダ

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼