いよいよ大詰め!鮫革 ギターストラップ 制作記 その4(Guitar Strap・オーダーメイド・注文・サメ・シャーク・カスタム・一点モノ)

このブログを綴っているのが2020年3月3日ひな祭り・・・
なんとなく白酒で一献やってちっちゃく乾杯したい気分なのですが
家に常備している日本酒は神聖の原酒や剣菱などのクセのあるタイプ♪
どうやらレザー作品同様ひとクセのあるモノが好みみたいです♪

88044048_1514522172035661_5720076992871661568_n

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。


88313743_227330124976732_158273607896662016_n
今回オーダーいただいてるお客様のオリジナルギターストラップが完成するまでの
プロセスをブログに綴らせていただいております。
今回はいよいよ大詰めの制作記その4。
>> 制作記その1はコチラ
>> 制作記その2はコチラ
>> 制作記その3はコチラ

DSCF7759
一番長いパーツを組めばある程度全体像が見えてきます。
その前にお客様からのご要望で””(ピースマーク)の刺繍をいれてもらいたいとのことで
内側にくる面の革にΦ10mm程の小さな””(ピースマーク)を縫っていきます。
まずは下書き。

DSCF7761
地味に時間がかかったけれど穴をあけて、手縫い用の太い糸でなんとか縫い終えました。

DSCF7762
外側にくるサメ革と内側にくるシュリンクレザーを慎重に貼り合わせていきます。

DSCF7774
20mm幅ほどの細いレザーにも関わらず、長さは1メートルより長めなので
穴あけも革ひもをかがっていく工程も、かなりの時間を要します。

DSCF7775


DSCF7779
朝からの編み込み作業で、終えたのが深夜におよびました♪

DSCF7777
その後バックルやベルトループなどパーツを取り付けて
各パーツを組み込みました。


DSCF7778
サメ革の風格がいい感じに醸し出されています。
今回はココまで

▼それでは完成作品お楽しみください♪▼
(写真をクリック)

DSCF7783オリジナルギターストラップ S・A・M・E”黒鮫”

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は
単に革製品を制作しているのではありません。

革製品を通じて、”感動”や”驚き”・鼓動が高鳴るような
喜びをお届けするレザーブランドです♪

▼これまで手掛けてきたギターストラップは写真をクリック▼

スクリーンショット(2020-02-28 15.28.54)

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

 

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


▼ブログランキング参加中:いますぐバナーをクリック!▼
▼ショッピングは今すぐ下のバナーをクリック▼
web_shop_balヘッダ

2020-03-03 | Posted in Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼