アトリエ作業スペース拡張(プチ改装)

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather (ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずはイメージムービーをお楽しみください(約60秒)▼



>> お問い合わせはコチラ(笑)

Exif_JPEG_PICTURE


これまでオーダー制作もメールのやりとりやブログ更新もワークデスクの上でこなしてきました。

当初はアトリエでは制作と打合せに用途をしぼって、パソコン作業は書斎とふりわけていたのですが

いつの間にやら睡眠を取る以外は基本的にアトリエで過ごしているし

資料ファイルや書籍が増えてきたので

パソコンもオーダー制作もアトリエで集中できるようW1800mmスペースを拡張しました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

これまでモノをよけながら使ってきた制作スペースも

デスクの隅々まで広く使えるようになりました。

Exif_JPEG_PICTURE
当初はBISLEYの赤いロッカーを左右に配置して天板を乗せる計画にしていたけれど

昔廃盤になっていたKartellのプラスチック収納ユニットが復刻されたのを知って

角型タイプのコンポニビリに決定!その上にW1800mmの天板を乗せてみました。

ますますミッドセンチュリーモダンな空間に進化!

Exif_JPEG_PICTURE
ヴィンテージのポリエステルチェア(柳宗理)とも相性バツグンで気に入ってます♪

Exif_JPEG_PICTURE
収納も増えたのでレイアウトも少しスッキリ!

Exif_JPEG_PICTURE
トム・ディクソンの初期の作品JACK(フロアライト)にも天板のせてディスプレイ

Exif_JPEG_PICTURE
ヴィンテージのイームズ・アームシェル・ロッキンチェアがフロア照明に照らされて

オトナな雰囲気を醸し出してくれています。


16649258_1562398560455594_5604828680112266581_n
ただ、パソコン周辺が暗いのでテスクライトを買おうと考えていたけれど

自宅で眠っていたフィリップ・スタルクのミス・ミッシーと

同じく自宅で眠っていたイサム・ノグチのアカリを設置してみました。

16649077_1562398557122261_6434675439600401597_n
関節照明が放つ電球の温度で、天井から吊り下がったモビールが

ゆるやかに動く様子に癒されます。


Exif_JPEG_PICTURE
間接照明を加えるとやっぱり雰囲気も気分も変わって落ち着きます。

長年使っているBOSEのウェーブラジオもこの位置に移設しただけで

なぜかノイズが消えて、心地いいサウンド聴こえて気分がノッて制作もはかどります♪

Exif_JPEG_PICTURE
これからも大阪の隠れ家的なアトリエからあなたへブログをお届けさせていただきます。

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2017-02-09 | Posted in ATELIER, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼