Racer制作工程その7

名作East West Musical Instruments Co☆Racer☆を作る・・・・・
この制作工程を通じてBobby Art Leatherが一着の革ジャンをどのように
そしてどんな想いで制作してきてるのか共有していただければと思います。
いよいよ佳境へと制作工程その7
制作工程その6はコチラ

blog_import_5253b54c04ac7
この状態から脇と袖、そして裾を編み込んでまいります。

blog_import_5253b5520cb18

まず脇から腕にかけて銀ペンで穴をあけるための印を付けていきます。


blog_import_5253b55355e39
そして穴をあけたら 革ひもを通していきます。


blog_import_5253b55507220
そして
いよいよ脇のパーツをとりつけます。(ココのデザインがレーサーの特徴!)
まず正しい位置に接着し、銀ペンで印をつけていきます。


blog_import_5253b5569e82b
そして、穴をあけ・・・


blog_import_5253b557eb78a
革ヒモを通してゆきます。


blog_import_5253b5593c102
最後に調整用の革ヒモを通していきます。

手間のかかる制作工程も、すべては
カッコいい世界で1着のレザージャケットをこの世に残すために・・・

Racer制作工程その8に続く・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

日本で唯一ハンドステッチでRockな革ジャン・レザーアイテムを展開するレザーブランド
Bobby Art Leather
http://bobby-art-leather.com/

にほんブログ村 ファッションブログへ


Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2014-10-22 | Posted in RacerNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼