レザーハット BAD BORIS タイプ の お申し込み方法(ハット・革製・帽子・販売・注文・カスタム・パッチワーク・ハギレ・一点モノ)

インターネット上に無数の革製ハットがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログに辿り着き、記事を何度も読み返して
オーダーについてのお問い合わせをいただきましてありがとうございます。

8c8d0ffa55c393764ec1f03a2f35a5c3

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

BORIS_image-500x500

レザーのツギハギをデザインに昇華させた一点モノのレザーハット”Boris“シリーズ
そこから更なる進化と遂げたオリジナルデザインの”BAD-BORIS

DSCF6720-500x500
今回は、レザーのパッチワークのハットの中でも注目度の高い”BAD-BORIS“の
オーダーの手順を綴らせていただきます。

DSCF2420-500x333

【オーダーに関して】

一点モノのレザーハットについてのオーダー方法、制作費の概算、構成素材について


DSCF2434-500x366-500x366

一枚一枚カタチも表情も違うレザーのハギレを選び出し
バランスよく構成して、ひとつのハットが仕上るまで
ベーシックなBAL-HATの約3倍以上の手間と時間を要します。

DSCF2399-500x333

それゆえ制作費のコストも通常のレザーハットよりもやや値は張るのですが
あなただけにBobby Art Leather ®が、世界でひとつの価値ある
レザーハットを全身全霊で制作させていただきます。

▼Bad Borisの制作工程ページはコチラ

Bad Boris Making


【制作費・概要】

DSCF6715-500x500


BAD-BORIS
の型紙で・・・
馬革(黒単色)を使って制作させていただく場合
価格72,800円(税別)

鹿革(黒単色)にて制作の場合
価格87,800円(税別)

頭囲サイズはS(約56cm)M(約58cm)L(約60cm)
からお選びいただいております。

新しくイチから型紙を制作する場合
新規型紙制作費18,000円(税別)が別途かかります。


DSCF7809-500x333

スティングレイ(エイ革)、蛇革などを
パッチワークの中に追加される場合は
28,000円(税別)〜の追加料金をいただいております。
ワニ・ウミガメなどのエキゾチックレザー素材に関しましても別途ご相談ください。

*仕入れ価格の高騰によりレザーの素材によって価格が変動する場合がございます。

▼参考までにBAD-BORIS別注仕様の映像をご覧くださいネ(約60秒)▼




>> 別注タイプのBAD-BORISのブログ記事はコチラ


Exif_JPEG_PICTURE

シルバーロゴコンチョ追加の場合6,900円(税別)



Exif_JPEG_PICTURE
真鍮ロゴコンチョ追加の場合5,900円(税別)


【オーダーの流れ】


DSCF2431-500x333


まずはお問い合わせフォームから
『BAD BORIS(バッド・ボリス)タイプのオーダー希望』
とご記入いただき、ご希望の完成イメージを
気軽にメールを送ってください。

*イメージ画像やURL等も添付いただけるとありがたいです。

*docomo携帯からメールの場合、稀に返信メールが届かないケースが多いので
G-mailなどPC用のアドレスも添えていただけると助かります。




こちらから、お見積もりとお振込先をメールにて返信させていただきます。
革ヒモの色を変えたい・・
ツバのカタチを変えたい・・・
すべて○○の素材で作ってもらいたい・・・
*ご希望の内容によってはラフスケッチを描いて添付させていただきます。

Exif_JPEG_PICTURE



実際にアトリエにお越しいただければ実物の素材を見ながら
打合せができるのですが、ご遠方にお住まいの方とはメールにて
素材内容・色構成・素材構成・擦り合わせさせていただき、
再見積もりさせていただきますのでご安心ください。



デザイン内容が決定し
代金お振込み確認次第、制作の予定に組み込ませていただきます。
ご要望の内容によっては多少納期の時期がズレる場合がございます。

DSCF2423-500x333



制作開始時期や途中経過の状況をメールにて送らせていただきます。
完成しましたらメールにてご連絡差し上げます。

*おおまかな流れは当ページのメニュー”オーダーの流れ”をご参照ください

▼Bad Borisスライドムービー(30秒)▼



▼パッチワーク系のハットはコチラも併せてご覧ください▼

>> レザーハット”Bad Boris”バッド・ボリス

>> Boris Type Leather Hat オーダー

>> RED RICE Special HAT(湘南乃風)

>> レザーハットBad Boris Wide Brim Custom!

>> オリジナルレザーハット”Black & White”

>> ”レザーハットBORIS-004”WANI

>> ”Boris“シリーズのオーダーについて

>> 史上最強のディアスキン・レザーハット

>> ブラウン&キャメルBoris Type

>> ディアスキン&スティングレイ・レザーハット

>> プルアップホース・ブラウン&キャメル・ワニ・パイソン

>>レザーのハギレは新たなるデザインに昇華(革端切れ活用法)

>>二度と出逢えない一点モノ、革のパッチワークブーム

DSCF2447-500x500


▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは


DSCF24591-500x500

例えば20年後・・・
我が子に譲りたくなるような・・・
そんなレザーハットを遺していきたい・・・

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼