キャスケット製作工程☆その1☆準備〜カット編

Bobby Art Leatherの代表アイテムのひとつにキャスケットがあります。
そのキャスケットがどういう方法で作られているのか・・・
3回シリーズにわけて披露したいと思います。

blog_import_5253b33d4899c
まず鹿革に銀ペンでトレースします。


blog_import_5253b33f90754
Bobby Art Leatherの場合、コーナーを折り伏せますのでフリーハンドでマチを描き加えマス☆


blog_import_5253b3414e2d4
トレースが終わりましたらカットします。その時に革ヒモも必要本数(約15本くらい)カットします。


blog_import_5253b346e7175
まずはツバ部分から制作します。
ボンドを使って貼り合わせる工程へ・・・
Bobby Art Leatherでは帽子のツバの芯材に床革を使います。


blog_import_5253b348b47d0
コロコロ・・・


blog_import_5253b34ade9c6
中心部分の位置を合わせて接着していきます。


blog_import_5253b34c6caad
このような感じになります。



blog_import_5253b34e0ea55
続いてクラウン部分も折り伏せていきます。


blog_import_5253b35016135

次回は☆その2☆穴あけ〜編み込み編
お楽しみに・・・

>> 穴あけ〜編み込み編はコチラ

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather
時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のレザーブランド
Bobby Art Leather
http://bobby-art-leather.com/
10:00〜19:00(年中夢中/不定休)
アトリエ 〒533-0021大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2014-09-30 | Posted in CassetteNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment