自分へのご褒美に・・・

大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather (ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

balhathp%e7%94%a8%e3%83%98%e3%83%83%e3%82%bf%e3%82%992016_11
ハロウィンも終わりホームページのヘッダー画像もリニューアルしました。
なかなかカッコいいでしょ?

Bobby Art Leather (ボビーアートレザー)に革ジャンをオーダーをしていただいたり

BAL-HATキャスケット、そしてメディスンバッグ財布をご注文いただくファンの方に

共通してることがあります。

それは・・・

『頑張った自分へのご褒美』

としてBobby Art Leather (ボビーアートレザー)を選んでいただいているということです。

仕事やプロジェクトの大きな山場を乗り越えたタイミングや、人生の節目、自己成長や転機を感じるタイミングや覚悟など、様々なキッカケでご購入いただいてます。

そして人生に弾みをつけて更にご活躍いただいてる姿をメールやSNSなどで拝見するたび嬉しくなります。


14191983_1378533442175441_7854317609854318943_n-500x500

Bobby自身もそうでした。

楽器や革ジャンそしてインテリアなどの大きな買い物をした時、新たな出逢いや良い引き寄せが訪れたものでした。

それ以降、間に合わせのショッピングもしなくなり、愛着を持てるアイテムに囲まれて
それが視界に入るたび、手に触れるたび、身につけるたび、気分も明るく好転していった気がします。


hpimage201511

例えば20年後・・・
息子に譲れるような・・・
そんなレザー作品を作り続けてゆきたい・・・

名曲のように未来につなげたい作品・・・

たとえ自分がこの世にいなくなってもだれかの暮らしの中で
脈々と受け継がれていく普遍的でカッコいいレザー作品・・・

13902608_1356597654369020_4613109230980729326_n-500x500
オトコの美学にふさわしい”一生モノ”とはおそらくそういう存在でしょう・・・

Bobby自身、人生の残り時間を意識してみると、ご注文いただいたファンのために
”ホンマモンの一生モノ”をお届けしなければならないと実感しています。


balhat2016_11

とくに2016年は革ジャンに次いでBAL-HATがアツいです。

「しまった・・・あの時注文しておけばよかった・・・」と

あなたの人生に後悔だけはして欲しくないので

保有している馬革が残っているうちに早期でのご予約をオススメします。

BAL-HATのWeb予約は今すぐコチラをクリック


★ハット・オーナーの声はコチラ(USER’S VOICE)↓

http://bobby-art-leather.com/blog/users-voice/users-voice-hat

過去の(レザーハット)オーダー例はコチラご覧ください。↓(写真をクリック)↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-09-30-21-57-46%ef%bc%89

http://bobby-art-leather.com/blog/leatheritem/hat-casket

レザーハットが生まれた理由・・・はコチラをクリック



Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2016-11-01 | Posted in GALLERY, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment