“MINK VOX Parrot (パロット)” デニムジャケット(2013年のメルマガより)

Bobby Art Leather(ボビーアートレザー)レザーアートクリエイターのBobbyです。

2013年に発行していたメルマガの記事が出てきましたのでBobby Art Leatherの原点である日頃の愛用品を通じて世界観をお届けさせていただきます。

top.1
“MINK VOX”というブランドのParrot(パロット)というデニムジャケットです。
East Westの『Parrot』と同じようなデザイン。 襟が、「鳥のクチバシ」っていうブッ飛んだ発想がヒッピーぽくてお気に入りです。

前々回紹介したデニムパンツ『Henry Duarte』というブランドもよく似ています。ただ、MINK VOXとHenry Duarteの上下セットアップコーディネートは、インパクト強すぎで僕には出来ません(笑)
bottom_out.2
MINK VOX(henry Duarte)の詳しい情報は、おそらく日本で一番詳しい友人Shuさん監修のFacebookページをご覧ください。https://www.facebook.com/pages/henry-Duarte/398148443539517  

middle_out.6
約40年近く前のデザインにもかかわらず、こんなにも刺激的で、今も尚、心を挑発し続けるデザインが他にあったでしょうか!Bobby Art Leather(ボビーアートレザー)の革ジャンも世代を超えて刺激的で、心を挑発し続ける革ジャンを提供し続けてまいります。僕はハンドステッチを主流に作品作りをしているのですが、Rockを感じる作品をコンセプトに製作する上でこれらの存在は外せません。
いつも素晴らしきインスピレーションを与えて下さる先人達に日々、感謝です。

postscript4Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

当レザーブランドは、雑誌ライトニング・デイトナブロス・Free & Easy・CLUTCHなどを購読されている経年変化フリークの方や、ロバートワーナー、ノースビーチレザー、イーストウエスト、サウスパラディソ、ヘンリーデュアルテ、シェアスピリット、LostArtといった70’sロックファッションフリークの方、クロムハーツ、ビルウォールレザー、レナードカムホート、ガボールといったシルバーアクセのコレクターの方からもカスタムオーダーのお問い合わせを多数いただいてます。

時には枠からはみ出る勇気を持つカッコいい大人のために・・・

 レザーワークを通じて 心がRockな少年少女である
カッコイイ大人のための象徴的なレザーアイテムを提供します。
音楽・デザイン・レザーファッションという強みを活かして
あなたの魅力を最大限に引き出します。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2015-02-20 | Posted in BLOG, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment