BLOG

新社会人 の お祝い として 父が我が子に贈った 名刺入れ(名刺のVIPルーム)

時間が経つのも早いもので、気がつけば子供達も社会人
先日長男から『職場で自分の名刺を貰ったんや。
名刺入れを作って欲しいんや。
ハンドステッチではなくて、シンプルで普通のタイプ・・・』
そこで制作したタイプがコレッ!

DSCF4741
オーソドックスな手縫いタイプの名刺入れ・・・

DSCF4742
ボビーアートレザーのロゴも刻印もないシンプルな名刺入れ

DSCF4743
名刺が100枚ほど収納できる深いマチ付きポケットと仕分けポケットが3箇所

DSCF4744
素材は経年変化が美しい茶芯の馬革とソフトな風合いのシープスキンのオールレザーのハンドメイド
長男に手渡した時『めっちゃ渋い!ありがとう!』って喜んでくれました。

DSCF4745
その光景をみた次男もこの春から新社会人になるので、ブルーが好きな山羊座生まれの次男に
ネイビーブルーのゴートスキン(山羊革)と黒のシープスキンを使って制作!

DSCF4751
次男の要望としてフラップをマグネット仕様にして欲しいとのとで

DSCF4750
マグネットパーツを装備

DSCF4748
その他は長男と同じ仕様・・・
どちらもボビーアートレザーの特徴でもあるハンドステッチもロゴマークもない無地仕様・・・

DSCF4746
たけど想いを込めて制作するという精神はボビーアートレザーらしさが宿ってると信じてます。

DSCF4755
僕は父親として教育熱心な方ではありませんでした。
クルマも無かったのでドライブの経験もしてあげられず・・・
月並みですが、休日にはフイルムカメラを片手に
妻の手弁当を囲んで万博公園へ行ったり
プロ野球やサッカー観戦や映画に行ったり、
自由帳にイラストや絵を描いてあげたり、
自転車に乗る練習や、キャッチボールに付き合ったり
ほとんど小学生の時間までくらいしか付き合えなかった気がします。
その後はボビーアートレザーを立ち上げ僕も必死だったので
父親としてお祝いらしいこともしてあげられませんでした。

DSCF4747
この先きっと、大きな壁が立ちはだかるかもしれない・・・
砂を噛むような味気無い思いもするかもしれない・・・
そんな時、少しでいいからこの名刺入れに触れてもらいたい・・・

壁を超えていけるのも、心に潤いを与えてくれるのも
チャンスも出会いも全ては人が運んできてくれるってことを感じて欲しい・・・

社会の大海原へ旅立つ息子たちの健康と幸運を
そっとアトリエから見守り続けていきたいと思います。

良き出逢いを♪

Stay Positive!

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-02-16 | Posted in OTHER, Philosophy of life, WalletNo Comments » 

 

バレンタインデー や 新生活 の 贈り物 に選ばれる キーケース(リップンキーロール・3rdロット・新素材・ホワイドデー)

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF4438
Bobby Art Leather ®Web Shopをご覧いただいているお客様から
リップンキーロール(赤&黒バージョン)の再リリースのご要望を
幾度かお問い合わせいただいておりました。
(Web Shopに出す前にアトリエで売れてしまうことが多いのです)

普段オーダーメイド中心の一点モノの作品を制作しているので
なかなか着手できませんでした💦

DSCF4441 2
リップンロールの素材は日本ではメジャーな栃木レザー
今回選んだケースの素材は野球のグローブでも使われているソフトでタフな牛革仕様です。

DSCF4439

Bobby Art Leatherの入門ブランドLip’n Roll

Lip’n Rollシリーズは
手軽に素材の良さを感じていただけるよう
制作工程に手間がかかるハンドステッチでの表現方法を排して
アイデアとデザイン性をシンプルに融合させた
レザー入門にはピッタリのカジュアルブランドです。

入門ブランドとはいえレザー素材には一切の手抜き無しです。
それはレザーという素材の良さを日常の中で
まるで好きな音楽を楽しむように
レザーを育てていただきたいという願いからです。

ぜひ日常の中で素晴らしい経年変化を楽しんでくださいネ。

プライベート用に・・・
合鍵(スペアキー)用に・・・
大切な人へのプレゼントに・・・
引っ越しのお祝いに・・・
カップル同士で・・・

リップンキーロールをお役立てくださいネ♪
ロケンロー!

DSCF4440

Lip’n Key Roll #002 Red & Black
リップンキーロール#002レッド&ブラック

サイズ:W100mm×H55mm×D25mm
素材:牛革/栃木レザー/ニッケル
仕様:ギボシ留め/4連キー/コイルリング/キーホルダー付
*ロットによって予告なくパーツ等の仕様変更する場合がございます。

▼ご注文はこちら(外部サイトへジャンプ)▼

https://bobby.fashionstore.jp/items/11811001

スクリーンショット

▼ロック系カジュアルレザーブランドLip’n Roll(リップンロール)シリーズはコチラ▼

web_特設リップ

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は
単に革製品を制作しているのではありません。
革製品を通じて、”感動”や”喜び”・鼓動が高鳴るような
体験をお届けしているレザーブランドです♪

Stay Positive!

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-02-10 | Posted in BLOG, Lip'n Roll Series, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

ショートブリム BAL-HAT 茶芯ブラック(レザーハット・茶芯・注文・Leather・Hat・本革製・帽子・制作・経年変化・オーダー・マニア向け・馬革)

ここ1週間話題のSNS Clubhouseを始めたBobbyです。
もしブログをご覧の皆様の中でClubhouseをされてましたら
この機会にぜひフォローしてやってくださいね♪

IMG_0258
インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF4300
今回制作させて頂いたレザーハットはBAL-HAT-NEO茶芯ブラックのショートブリムタイプに
革紐を黒染めのホースレザーで編み込ませて頂きました。

▼それでは全体像をご覧ください▼

DSCF4289
DSCF4290
DSCF4291
DSCF4292
DSCF4294
DSCF4295
DSCF4296
DSCF4297
従来のBAL-HATよりブリムが短い特別仕様

DSCF4298革紐をかがりながらパーツをつなぎ合わせる総ハンドステッチ仕上げ

DSCF4299

70’sロックファッションカルチャーの手法を凝縮して生まれたオリジナルレザーハット

DSCF4310
シルバー925製オリジナルロゴコンチョボタン装飾仕様!

DSCF4305
ブリムのコグチの茶芯の色がさりげなくワンポイントになっていますよね。

DSCF4317
新品のうちは黒単色のオーソドックスなレザーハットなのですが
使ってもらううちにレザーにアタリがついて徐々に内側の色目が
覗いてくるので経年変化が楽しめますね。

DSCF4323
オーダー頂いたお客様からお喜びの声を頂戴しました。

今日無事帽子を受け取りました。

やはり写真で見るより実物の方がかっこいいですね。

サイズについては革が馴染んできたらちょうど良くなりそうです。

普段あまり帽子を被らないので、被る時間を徐々に増やしていきたいと思います。

また機会があればよろしくお願いします!

DSCF4302
実物を手にして喜んで頂き、作り手としてとても嬉しいです。
これからもこのハットを育て上げて頂きたく思います♪

DSCF4303
ボビーアートレザーの場合、殆どの方が当サイトの写真をご覧いただいて
お問い合わせやオーダーをくださっていると想像します。

だからその分ご覧いただいてる方の想像に近いイメージで
写真や動画を撮影してお伝えして頂きたいと心掛けています。

DSCF4311

Bobby Art Leather ®のレザーハットをかぶって
街を歩くとこのハットが目に止まり、
ショップ店員の方や友達との会話が弾んだりすることを
沢山のハットーオーナーの方から喜びの声を頂戴します。

ひとつのハットを男女兼用でご愛用されてたり
ペアでそれぞれ揃えていただいてるお客様も多数いらっしゃいます。

セレクトショップや専門店にてお取り扱いしていないにも関わらず
クチコミやインターネットを通じてじわじわとBAL-HAT
ご愛用いただいてるお客様が全国に広がってきております。

DSCF4300

今回のハットのように別注オリジナルタイプのオーダーをご希望の方は
ブログ下のお問い合わせもしくはLINEFacebookからお気軽にメッセージいただければ幸いです。
*状況にもよりますが24時間以内に対応させて頂きます。

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>>二度と出逢えない一点モノ、革のパッチワークがブームです!

>>ハンドステッチの伝道師として

 BAL-HAT-NEOのメイキング・プロセスはコチラ ▼

メイキングオブハット

お客様の”想い”や”夢”に寄り添いながら作り上げていくことが
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の役割りであり使命です。

Stay Positive!

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-02-06 | Posted in HAT・CASKET, Leather Hat, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

【レザーキャスケットについて・動画解説】(革製・帽子・販売・制作・注文・カスタム・オーダーメイドに関して)

このブログを綴っているのが2021年2月3日
本来ならば節分の日なんですがこの日が立春で
今年は2/2(火)が節分となり、なんと124年ぶりだったみたいですね。
また新たなる一年の始まりですね。風の時代を駆け抜けてまいりましょう!
(忘れないようにブログに書かせて頂きました)

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼【レザーキャスケットについて・その1】▼



▼【レザーキャスケットについて・その2】▼



創業以来制作させていただいてる人気のレザーキャスケットシリーズ

DSCF2275
二つの動画をご覧頂きありがとうございます。
今回2回に渡る動画配信にて特徴や歴史を語らせて頂きました。
どの作品をとってもそれぞれレザーキャスケットにストーリーを感じます。

▼レザーキャスケットやレザー帽の作品一覧はこちら▼
*下の写真をクリックor タップ

キャスケ集

制作させて頂きながらいつも感じること・・・
お客様の”想い”や”夢”に寄り添いながら作り上げていくことが
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の役割りであり使命です。

DSCF7964

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は単に革製品を作っているのではありません。
革製品を通じて、あなたに寄り添い”喜び”や”感動”を体験できるレザーブランドです。

▼コチラも併せてご参照くださいませ▼

>> レザーキャスケットのオーダーについて

>> 大阪以外の遠方にお住まいの方にもレザー帽のオーダーが可能です

>> 自分でできる簡単な革の帽子のお手入れ方法

>> レザーキャスケットについて

>> レザーキャスケット制作工程

DSCF2176

▼大きめのクラウンタイプやキャスケットの関連記事はコチラ▼

>> サメとウミガメで構成されたキャスケット

>> レザー キャスケット Johnny Black(オーダー予約&仕様詳細)

>> 別注仕様”Johnny”タイプ

>> “JOE”カスタム・タイプ

>> 小豆島産ディアボタン仕様

>> レザーキャスケット”JOE”

>> BLACK & RED

>> ハーレーオーナー専用キャスケット

>> 渦波柄レザーキャスケット

Stay Positive!

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-02-03 | Posted in Leather Casket, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

クセの強い スマートフォンホルダー”AO-WANI”(エキゾチックレザー・ワニ革・ターコイズ・オーダー・革製品)

70’sRockファッションをボビーアートレザーのフィルターを通して
現代のレザーファッションに落とし込んでいきたい・・・

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずは動画をご覧ください▼



今回オーダーいただいた作品はアンドロイドスマートフォン専用
レザーホルダー”AO-WANI”です。

DSCF4211
ネイビーカラーに染め上げられたワニ革に天然ターコイズを埋め込み
ピンクのワニ革の尻尾をフラップに・・・

DSCF4191
DSCF4192
DSCF4193
DSCF4204
このシリーズはボビーアートレザー創業当時から制作している人気アイテムなのですが
有機的で不均等な感じが未知の生物感がありますね♪

DSCF4208
ちなみに裏面はこんな感じです。

DSCF4199
ボディーのベースはネイビーのゴートスキン(山羊革)
赤の革紐で渦巻き柄を表現、ボビーアートレザーのロゴマークいりギターピックを埋め込みました♪

DSCF4209
全体像はこんな感じです。

DSCF4195
DSCF4196
DSCF4197
今回の作品に関してはポケットに収納するのでベルトループは付けてない仕様です。
以前制作させていただいた作品はコチラ

DSCF8929

他にもこれまでたくさんのメディスンバッグ関連の作品を制作させていただきましたので
ご覧いただければ幸いです。下の写真をクリックor タップ!

スクリーンショット 2020-06-26 6.14.34

これらの作品のようにお客様の”想い”や”夢”に寄り添いながら作り上げていくことが
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の役割りであり使命です。

DSCF4189

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-01-31 | Posted in Medicine bag, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

【保存版・2021年 レザーパンツ まとめ集】(動画解説・革パン・ハンドメイド・ハンドステッチ・ステージ衣装・革製品)

70’sRockファッションをボビーアートレザーのフィルターを通して
現代のレザーファッションに落とし込んでいきたい・・・

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

これまでハンドステッチの手法で様々なレザーパンツを制作してまいりました。
そして木暮”shake”武彦さん・ダイアモンド✡ユカイさん・ichiroさん・矢野一成 さん(長渕 剛 etc.)など
日本が誇るロックスターにもステージでスポットライトを浴びていただきました。
そんなレザーパンツをこのページにて作品をまとめさせていただきます。

▼まずは動画をご覧ください ▼



それではレザーパンツ(革パン)の紹介記事へ飛べるように
リンクを貼らせていただきましたので写真をクリックorタップしてくださいね♪

▼70’sロックスタイルレザーパンツ(木暮”shake”武彦)▼


Exif_JPEG_PICTURE

blog記事>> https://bobby-art-leather.com/11828

2017年7月15日埼玉県大宮ソニックシティ大ホールで開催された
Red Warriors 30th anniversary『king’s rock’n roll』
ギタリストの木暮”shake”武彦さんが穿いてたレザーパンツです。


▼ジップアップ・レザーパンツ(ダイアモンド✡ユカイ)▼

Exif_JPEG_PICTURE

blog記事>> https://bobby-art-leather.com/7930

ダイアモンド✡ユカイ オフィシャルブログ『ユカイなサムシング』2016.2/24投稿記事に
このレザーパンツ(革パン)の事が掲載されていました!
タイトル『魂の自由を信じるニューレザーパンツ』の記事はコチラ
http://ameblo.jp/diamondyukai/entry-12130900501.html


▼BBD-001タイプ(ダイアモンド✡ユカイ)▼

Exif_JPEG_PICTURE

blog記事>> https://bobby-art-leather.com/1357

ボビーアートレザー初期のレースタイプのレザーパンツ
現在ダイアモンド✡ユカイさんが所有されています。


▼Life Timeレザーパンツ(ichiro)▼

ichiro2Photo By Hiroki Nishioka
blog記事>> https://bobby-art-leather.com/3395

長渕剛さんのコンサートツアー’ROAD TO FUJI’
そして”富士山麓 ALL NIGHT LIVE 2015”にて着用された
オリジナルレザーパンツです。


▼ レザーハーフパンツ(矢野一成) ▼ 

11113209_1089086054453516_6648997177325639149_nblog記事>> https://bobby-art-leather.com/5258

同じく長渕剛さんの”富士山麓 ALL NIGHT LIVE 2015”にて着用された
オリジナルレザーハーフパンツです。


▼レザーパンツ”FUJI” ▼

0IMG_6003
blog記事>> https://bobby-art-leather.com/4954

ハーフパンツを制作した後にリリースしたストレートタイプのロング丈レザーパンツです。


▼ 番外編・デニムパンツはコチラ ▼

デニム

https://bobby-art-leather.com/blog/leatheritem/special-model/denim-jeans

育て甲斐のあるデニムタイプもリリースしております。(*受注生産)

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

【保存版;革製品が雨に濡れた時の対処法について】動画で解説(ヌメ革・皮革・水濡れ・ケア・専用クリーム・手入れ)

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

2021年に入ってから結構な割合で雨が降るような気がします。
そこでもしお気に入りのレザーアイテムが不意に雨に濡れてしまった場合
どのようにすればいいか、動画でお話しさせていただきましたので
少しでもお役に立てれば嬉しいです。

▼動画;革製品が雨に濡れた時の対処法について▼

申し遅れました、関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

Exif_JPEG_PICTURE
お客様との会話でしょっちゅう
『革って濡れたらアカンのやろ?』
『革は雨に弱いから気ぃつかうわぁ』って声を耳にします。


0mae-356x500
僕の場合は雨に濡れても気にせず、レザーと共に過ごしています。

Exif_JPEG_PICTURE
レザーは水分を吸うと、繊維が硬くなりそのまま放置してしまうと
型崩れをおこしやすくやすくなりますので
早めにお手入れすることを心がけましょう。

基本的には表面に油分などが含まれている素材が殆どなので
乾いたタオルで丁寧に水分を拭き取り
カタチを整えて、風通しの良い室内で陰干ししましょう。
自然乾燥させて乾いたら、革専用クリームを全体に塗って
保湿させてあげましょう。

革専用クリームは、いろんなメーカーから販売されていますが
革靴店にあるような市販のクリームでかまいません。
ちなみに僕はマスタングペーストラナパーを使っています。

★ ヌメ革で実験

Exif_JPEG_PICTURE
ただ・・・ヌメ革は、表面が加工をされていないので、水に弱く注意が必要です。
特に使い始めは水に濡れるとすぐにシミになってしまいます。
そこで水濡れの対処方法をデモ的に実践してみました。

用意したのはヌメ革と乾いた新品のタオルと水・・・

Exif_JPEG_PICTURE

上の写真のようにシミになってしまった場合には
乾いたドライタオルで叩きながらある程度、水分を取り除きます。


Exif_JPEG_PICTURE

その時タオルで革をこすらないでください。(表面が濡れて弱ってるので・・・)



Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE


さらに一度水分を含ませて硬く絞ったタオルをシミの周囲をたたいてなじませると
シミが目立ちにくくなります。


Exif_JPEG_PICTURE
コツとしては濡れたタオルで水濡れ部分の境目をボカしていくような感じです。

Exif_JPEG_PICTURE
念のため、乾いたドライタオルで表面の水分を吸収して
少しでも水分を吸い取ります。
その後、カタチを整えて、風通しの良い場所で陰干しします。
濡れた革は熱に弱いので、くれぐれもドライヤーを使わないでくださいネ。
スルメのようにカリッカリになってしましますので・・・


Exif_JPEG_PICTURE

乾いた状態です♪ 見た目には殆どわかりませんよネ♪


Exif_JPEG_PICTURE

自然乾燥で乾いてきたら、革用のクリームを布につけて
やさしく撫でながら油分を補給してあげてください。


Exif_JPEG_PICTURE

今回はラナパーを使ってスポンジでオイルを入れてあげました。
この時も、スポンジを革にボシボシ押し付けず、やさしく染み込ませてあげてください。


Exif_JPEG_PICTURE

そんなデリケートなヌメ革でも、ある程度使い込んでいくと
革自体から出る油により、徐々にコーティングされていきます。


DSCF0535

経年変化によりシミもキズも味わい深くエイジングされて目立ちにくくなります。
自慢の革ジャンやバッグが雨に濡れて困ってるあなたに
少しでもお役に立てれば幸いです♪


▼革のメンテに関する特集記事はコチラ ▼

>> 革ジャン・革製品のお手入れ方法

>> 作品の仕上げやメンテの愛用品

>> 自分でできる簡単な革の帽子のお手入れ方法

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>> ヌメ革ハットのシミ取り方法


11016319_1019634928065296_146999498_n-500x500

▼コチラのカテゴリーも併せて読んでください▼

>>【革の話・革の種類】

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-01-26 | Posted in Kind of leather, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

【動画で解説】革の話・蛇革の魅力(高級皮革素材・エキゾチックレザー・ダイアモンドパイソン・ウォータースネーク・コブラ・ガラガラヘビ・ニシキヘビ・モラレスパイソン・爬虫類皮革)

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

129
2020年9月から配信を続けている【Facebook LIVE配信番組 “Bobby”Philosophy of life】
2021.1/8からInstagramのIGTVでもアーカイブ映像をご覧いただけるようになりました。

Exif_JPEG_PICTURE

今回は【蛇革の魅力】について配信させていただいておりますのでぜひご覧ください。
尚、テロップ付きですので電車の中など音声を出せないシチュエーションの方にも
音声をミュートしてお楽しみいただけるようにさせていただいております♪

▼第129回ライブ配信・蛇革の魅力はコチラ▼

今回はBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の作品の中で
かなりの頻度で使われている蛇革の魅力に迫ってみたいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

上の写真は今から10年以上前から使っている
ダイアモンドパイソンを貼った私物のブックカバーです。
蛇革の魅力はふたつと同じ柄が無いという独特のウロコ模様
比較的汚れにくく、薄くて柔らかい素材のわりに丈夫です。

Exif_JPEG_PICTURE(写真のインレイは小さいウロコが特徴的なベビーパイソン)

そして使い込んでいくうちにウロコの端が少しめくれ気味に立ってきて
独特の色目に経年変化を遂げてくれるところでしょうか・・・
普段使いでしたら、よほどのことがない限りウロコが剥がれ落ちることはありません。


Exif_JPEG_PICTURE

写真の左側手前はダイアモンドパイソンを貼った新品のロングウォレット
右奥が10年使っているダイアモンドパイソンを貼ったブックカバー


Exif_JPEG_PICTURE
同じ種類のニシキヘビのナチュラル光沢仕上げのレザーなのですが
日頃触る機会が多いレザーほど経年変化が著しく映えますネ。
特に財布となると一年中身につけるアイテムなのでレザーの成長が楽しみな素材です。


Exif_JPEG_PICTURE
蛇の種類や個体にもよるのですが、長財布などのように幅が必要な場合は
横幅が最低でも22センチ程必要なために3メートル級の
ダイアモンドパイソンの革が必要になります。
写真はダイアモンドパイソンのマット仕上げタイプで長さが約3.6メートル・・・
一番太い箇所で約33cm巾の化け物級です。

Exif_JPEG_PICTURE
1.8メール級の巨大なクロコダイルの背中の革やベルトでさえ
とても小さく見えてしまう程、巨大なニシキヘビ(大蛇)です。
基本的には蛇の柄を活かすために、お腹から割いたベリーカット
現在在庫はしていないけれど蛇腹(ジャバラ)のワイルドさを活かしたバックカットがあります。

アトリエにストックしているダイアモンドパイソンの写真を載せてみます。

Exif_JPEG_PICTURE
天然柄を活かしたナチュラルなマット仕上げ

Exif_JPEG_PICTURE
こちらは一般的によくみかける天然柄の光沢仕上げしたタイプ。(部分)

Exif_JPEG_PICTURE
柄は残してピンクに染められたダイアモンドパイソン

Exif_JPEG_PICTURE
こちらも特徴的な柄を残して赤に染め上げられたダイアモンドパイソン

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
ツヤ消しの黒で染め上げられ柄を消したニシキヘビです。
特徴としては他の素材よりコシがなくとても柔らかく衣料用に適している仕上げの蛇革です。
黒系でまとめられた革ジャンの襟元などに使うと映えそうです。


Exif_JPEG_PICTURE

今回ブログを書く上で素材を再度検証していくうちに判明したのですが
蛇革の柄の形状が他と明らかに違うのでニシキヘビの中でもチャコールグレーに染められた
モラレスパイソンと思われます。(コチラの商品ページも訂正させていただきます)
巨大アナコンダにも似てるような・・・

Exif_JPEG_PICTURE
ダイアモンドパイソンのような大きい幅ではないのですが

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
ガラガラヘビや

Exif_JPEG_PICTURE
コブラもカッコいいですネ♪

Exif_JPEG_PICTURE
同じ蛇革でも高価なダイアモンドパイソンと比べてリーズナブルな価格帯の
ウォータースネーク(水蛇)も作品のアクセントに使う機会が多い素材です。

Exif_JPEG_PICTURE
ウロコの風合いはワイルドなダイアモントパイソンと比べると優しい雰囲気ですネ。

Exif_JPEG_PICTURE
コチラはオリーブグリーンに染めあげられたウォータースネーク
こちらの仕上げの方が柄の雰囲気がわかりやすいですネ。

Exif_JPEG_PICTURE
蛇革は丈夫なほうですが伸縮性に欠けるため上の写真のように裏地素材を貼り合わせて
販売されている場合もございます。

お手入れについて

普段使いでしたら神経質にならなくても良いくらいなのですが
爬虫類専用の防水スプレーやクリームも適量塗布して
磨いてあげると長持ちしますし魅力的な経年変化を味わうことができます。

蛇革に限らずレザー全体にいえることなのですが、
水濡れには弱い面があるのでもし濡れてしまった場合には
乾いた布で水分を吸わせてカタチを整えて陰干ししてあげてください。

レザーは使わなくなるとカビが生える可能性が高いので長期保存される場合は
皮革専用のブラシでブラッシングしたりセーム革などで磨きあげたりして
なるべく風通しの良い場所で保管してくださいネ。



Exif_JPEG_PICTURE

やっぱり蛇革は作品としてカタチになった時に
素材のカッコよさが引き立ちます。
近年素材の仕入れ価格が高騰しているエキゾチック系レザーですが
唯一無二のダイアモンドパイソンをあなたのコレクションに加えていただければ幸いです。
それでは一部ですが蛇革を盛り込んだ作品達をご覧ください。

▼写真をクリックすると作品の記事にリンクします▼

DSCF2974DSCF5888

DSCF3478
DSCF3345 DSCF1581-500x500

Exif_JPEG_PICTURE
48064342_10156547747500199_5731154619766145024_n

DSCF7370-500x500
tumblr_mndxwrwtmq1qhkc1ro2_1280-500x375

DSCF6153-500x333
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

10967704_1011914558837333_145042362_n-500x375

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE 13178867_1288361497859303_7794622029759683498_n-500x500 45825010_10156491298085199_2001211024836919296_n-500x500
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

▼コチラのカテゴリーも併せて読んでください▼

>>【革の話・革の種類】

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼


Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-01-20 | Posted in Kind of leather, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

年間通じて一番使っている革製品はコレッ!(動画で詳しく解説)

レザーは使えば使うほど、魅力が増してくる素材ですね。
今回は僕が季節問わず年間通じて一番身に付けている
レザーアイテム(革製品)をご紹介させていただきます。

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

bag

2020年9月から配信を続けている【Facebook LIVE配信番組 “Bobby”Philosophy of life】
2021.1/8からInstagramのIGTVでもアーカイブ映像をご覧いただけるようになりました。

ライブ配信の内容も曜日ごとに替えて
暫くの間夕方6時台から配信を予定しております。

今回は【年間通じて一番使っている革製品はコレッ!】について
解説させていただきました。

尚、テロップ付きですので電車の中など音声を出せないシチュエーションの方にも
音声をミュートしてお楽しみいただけるようにさせていただいております♪
ぜひこの機会にご覧ください。

▼第125回ライブ配信・年間通じて一番使っている革製品はコレッ!▼



財布やキーケースも毎日持ち歩いでるのですが
やはりいつも腰回りに装着しているiPhoneを収納している
ミニ・メディスンバッグが一番使っているような気がします。


Exif_JPEG_PICTURE
よく手帳型のスマホケースをご利用いただいてる方も多くいらっしゃいますが
モデルチェンジ毎にカタチが変わってしまうことと、写メを撮る時に
カバーが邪魔になってしまうので、個人的にはレザーホルダーにスマホを収納しています。

>> 私物のスマホホルダーの経年変化の様子はコチラ

DSCF7517-500x500
Bobby Art Leather創業当時から作り続けて進化してきたこのワニーテールシリーズ!
i-Phoneはもちろんコンパクトデジカメそれにタバコ・アイコスホルダーとしてもご利用いただけます。
一例としてこちらのワニーテール・ホルスターを掲載させていただきます。

>> ワニーテール・ホルスター・タイプD・キャメル・ワイドの詳細はコチラ

▼Web Shopは下のバナーでジャンプ▼

ワニーテール

▼コチラの記事もご参照ください▼

>> ワニーテール・ホルスター・タイプC・ビターブラウン・ワイド

>> ワニーテール・ホルスター・茶芯スペシャル タイプB

>> ワニーテール・ホルスター ・茶芯スペシャル タイプA

>> Bobby私物ワニーテール(経年変化の様子)

>> ワニーテール・モバイルケース

>> ワニ革 好きで 小さいエクスペリア ユーザー専用 モバイル ケース

>> 事例クロムハーツ・レナードカムホートをレザーでカスタム

>> ブラックヘッドiPhoneケース

>> バイカー専用デジカメケースGOOD LUCK

>> 静かなロングセラーiPhone7 も 収納可能スマホケース

>> ワニーテールスペシャル(オーダーメード)

などなど・・・

▼シーズン問わず使えるバッグ類をまとめた作品集はコチラ▼
(PCの方はスマホでQRコードを・スマホの方はバナーをタップ)
バナー
https://bobby-art-leather.com/blog/leatheritem/other/medicine-bag

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

いつでもあなたのお抱えレザーアーティストとして
お役に立ちたいと願っております。

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

▼リンク先QRコード▼

QR_513508
QR_496648
QR_496458
QR_fb
QR_496562QR_513570

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2021-01-18 | Posted in Medicine bag, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

1 / 9612345...102030...Last »