6/6 ALL THAT MAD 目黒鹿鳴館にて~ MAD OHUCHI DEBUT 30th ANNIVERSARY SPECIAL ~

大阪発ロック系ファッションを展開するビスポークレザーブランド Bobby Art Leather (ボビーアートレザー)レザーアートクリエイターのボビーです。今日は6/9ROCKの日ですネ。今夜はアトリエでレコード聴きながら楽しみたい気分♪今夜僕と付合うぜっていう粋な方ぜひアトリエへ♪

ALL That MAD 2015
6/6の土曜日、納品で朝から東京入り・・・ちょうど夜には目黒鹿鳴館で~ MAD OHUCHI DEBUT 30th ANNIVERSARY SPECIAL ~ALL THAT MAD

目黒鹿鳴館
高校時代に親友が毎月買ってたロッキンFにいつも登場してたメタルの聖地”目黒鹿鳴館”・・・やっと足を運ぶ事ができました♪えらく早く着いたのでホールに挨拶に行くと、ちょうどTONYさんがいらしてて一気にアウェイ感がなくなりました♪

TONY & BOBBY 
(写メはTYOの激しいステージ終演後のTONYさんとのツーショット)

いつも大阪でのツアーでご一緒させていただくミュージシャン達ばかりだけどホームグラウンドの東京でお会いすることができて、ものすごく感動のひとときでした!なによりKISS THE WoRLD 007TYOを立て続けに鹿鳴館(東京)で楽しめる・・・贅沢かつ最強のカードに超感激!

ステージ
それにしても鹿鳴館でのステージどちらもキョーレツなパワー炸裂でしたネ!そしてバンドメンバー全員とMADさんを慕うファンの方のとてつもない愛のパワーに満ち溢れていてホントココロ揺さぶられました(^^)

KISS THE WoRLD 007&TYO
MADさんのおかげでミュージシャンの皆様ともご縁をいただき、東京のカメラマンさんやスタッフの方、ミュージシャンの人達にご挨拶すると『MADの革ジャン作った大阪の革職人ですよネ!聞いてるよ!』っていろんな方が僕の存在を知っていてくださってホントたまらなく嬉しかったです!

Bar PLUS
その後、西麻布に移動して木村世治(ZEPPET STORE)さんとMADさんがDJをしているBar PLUSに合流♪急だったしホテルも予約できなかったのでちょうど良かったです♪

Bobby&DIE(hide with Spread Beaver)
DIE(ex.hide with Spread Beaver)さんもいらしたので記念に写メ♪意外にもツーショットは初なんですよネ。

DIE&MAD
人口密度の高い会場はどんどんボルテージが上がり・・・

DJ MAD
超アゲアゲで・・・

MAD
MADさん!鹿鳴館で2ステージを激しく叩きまくって・・・その足でDJ・・・朝の4時前にはこの状態!なんちゅうタフな52歳なんだ!カッコ良過ぎる!

Bobby & MAD
その後・・・お腹も空いたということで近所のかおたんラーメンに移動して朝6時頃まで打ち上げ・・・ふた仕事終えた誕生日明けのMADさんと・・・

かおたんラーメン
みんなホンマ元気過ぎるZE! 東京ってホンマ眠らない街なんやネ・・・ココのラーメン大好きなんよネ。

TYO
打ち上げ終了時にはすっかり日曜の朝・・・広尾駅までテクテク歩いてる途中MADさんが『TYOだ!』と写メり出したのでよく見ると・・・

TYO
その後MADさんと駅のホームで解散♪ ホントに密度の濃い東京での滞在約20時間でした♪

この濃い時間の中で、ご縁をいただいたすべての人達に感謝の気持ちでいっぱいです。

MAD財布
その後朝イチの新幹線で大阪に戻りアトリエで制作の続きとMADさんの財布のメンテナンス。鹿の革ひもを解いているのですが・・・

ココでひとつクイズを出題!
サイフの外周にいったい何メートルの革ひもを使っているのでしょうか?ちなみにサイフのサイズはタテ21cm×ヨコ21cmです。つまり外周は84cmです。
A-84cm
B-325cm
C-435cm
正解の方にはロックの日にちなんでBobby Art Leatherオリジナルレザーアイテムを1名さまにプレゼントさせていただきます。(ディアスキンブレスレットとオリジナルピックキーホルダーのセット¥5,000-相当)

ブレスレット&キーホルダー
正解は次回のブログ更新時にて・・・(6/10夕方更新予定)

タイトルは”6/9クイズの答え”とご記入くださいませ。

メッセージはコチラ→ http://bobby-art-leather.com/contact
携帯電話からメッセージを送信される方へ
携帯電話の機種によって、パソコンからのメールを全てロックする設定になっている場合がございます。お手数ですがロック解除をお願いします。Bobby Art Leatherではパソコンから返信させていただいてますのでご協力お願い申し上げます。

お待ちしてま〜す♪

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のレザーブランド
Bobby Art Leather
http://bobby-art-leather.com/
10:00〜19:00(年中夢中/不定休)

アトリエ 〒533-0021大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101
*アクセスはコチラ→http://bobby-art-leather.com/access
Bobby Art Leather Web Shop(リップンロール絶賛販売中!)
http://bobby.fashionstore.jp/
Bobby Art Leather(ボビーアートレザー)の最新情報はコチラ→http://bobby-art-leather.com/blog/information

ボビーアートレザーでは一番”要”となるデザインスケッチを無料でご提案させていただいてます。
当HP掲載アイテムのサイズ、仕様、ご要望のご予算などに合わせたフルカスタムも可能ですので、まずは無料のデザインスケッチをお試しください。http://bobby-art-leather.com/3093

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

バイカーやロック系の革ジャンや革小物と聞いて思い浮かべるブランドって、Leathertogs ( レザートグス) 、Langlitz Leathers (ラングリッツ)、SCHOTT (ショット) 、BUCO (ブコ) 、レッドムーン、KADOYAさんあたりでしょうか・・・
ボビーアートレザーは、アメカジ系ファッションカルチャー雑誌ライトニング・デイトナブロス・Free & Easy・CLUTCHなどを購読されている経年変化フリークの方や、ロバートワーナーレザー、ノースビーチレザー、East West Musical Instruments Co-イーストウエスト、サウスパラディソ、Henry Duarte-ヘンリーデュアルテ、シェアスピリット、Lost Art、Jordan Betten(ジョーダンベッテン)、LOGAN RIESE-ローガンリース、BACKLASHといった70’sロックファッションフリークの方やステージ衣装をお探しの方、Van Amburg Leathers(ヴァンアンバーグレザーズ)クロムハーツ、ビルウォールレザー、レナードカムホート、ガボールといったシルバーアクセサリーのコレクターの方からもカスタムオーダーのお問い合わせを多数いただいてます。
ひとつの型にはまらないファッションコーディネートを楽しみたいロックなオトナのために最高の逸品をお届けしたいと願ってます。



Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2015-06-09 | Posted in BLOG, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment