奇跡に感謝!長渕剛 10万人オールナイト・ライヴ 2015 in 富士山麓

大阪発ロック系ファッションを展開するビスポークレザーブランド Bobby Art Leather (ボビーアートレザー)レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔です。


11951046_832457163535468_158022447_n
ずっと目標にしていた「長渕剛 10万人オールナイト・ライヴ 2015 in 富士山麓」のイベントからアトリエに戻ってまいりました。


11948220_833291660118685_61523315_n
大阪からバスに揺られて約7時間、バスを降りて会場まで徒歩で約20分、入場ゲートの手荷物検査に約1時間、広大なふもとっぱらに超巨大な舞台が遠くにそびえてました!


11942260_833291516785366_65516288_n


高原の緑の風がとても心地よく、遂にこの日が来たんだって期待が高まってまいりました。

ichiroさんのステージ写真の件でお世話になったフォトグラファーの辻 徹也さまや西岡 浩記さまに
偶然ご挨拶させていただくことが出来て嬉しかったです。

他にもギターのTakamineブースでスタッフの友人の平野さんやフードコートで頑張ってた友人達と再会!

その日の様子はfacebookの個人ページにたっぷり載せたのでブログでは割愛させていただくとして・・・

日の丸
ステージから遠く離れた場所からの観戦だったけれど、遥か遠いステージからでも剛さんの言霊と演奏がビンビン伝わる音の良さにビックリ!最初から全力で挑みかかる演奏にたまらず僕も全身全霊で応えて久々に喉はガラガラ、全身筋肉痛(汗)

夜明けと共に壮大な姿を現す霊峰富士から朝陽が顔を出し渾身のチカラで”富士の国”を熱唱し続ける長渕剛さんの姿は生涯忘れることのできない光景です。

霊峰富士から神々しく昇った朝陽を背にして”SUCCESS”を死力の表情で叩き続ける矢野さんの姿が巨大なモニターに映った瞬間

我慢していた涙腺がイッキに崩壊・・・大人げないくらい嗚咽してしまいました。

エンディングでTA•MA•SHI•Iベストを羽織りなおした矢野一成さんが登場し、アニキ長渕さん、戦友ichiroさんとの熱い抱擁のシーンに更に胸が熱くなりました・・・



第一部 
01.JAPAN      — 21:00 
02.GO STRAIGHT 
03.SHA-LA-LA 
04.ひまわり 
05.GOOD-BYE青春 
06.愛してるのに 
07.くそったれの人生 — 22:00 
08.裸足のまんまで 
09.かましたれ! 
10.夏祭り 
11.パークハウス 701 in 1985 
12.THANK YOU WOMAN 
13.泣いてチンピラ 
14.勇次        —23:00 
(23:23終了) 

第二部 
15.とんぼ       — 00:30 
16.親知らず 
17.三羽ガラス 
~ゲストタイム~てぃんさぐぬ花(Maico)  
18.家族(般若&輪入道) 
19.SUPER STAR — 01:00 
20.蝉 
21.カモメ 
22.ひとつ 
23.しあわせになろうよ 
24.女よ、GOMEN
25.ファイティングポーズ 
26.東京青春朝焼物語 
27.桜島        — 02:00 
28.巡恋歌 
(02:07終了) 

第三部 
29.絆-KIZUNA-   — 02:55 
30.LONG LONG TIME AGO 
31.乾杯 
32.CLOSE YOUR EYES 
33.シェリー 
34.鶴になった父ちゃん 
35.STAY DREAM — 04:00 
(04:05終了) 

第四部 
36.明日をくだせえ   — 04:45 
37.青春
38.しゃぼん玉     — 05:00 
39.Myself 
40.ライセンス 
41.富士の国
アンコール
42.明日へ向かって 
43.SUCCESS    — 06:00 
44.明日へ続く道 


矢野一成inFUJI
TA•MA•SHI•Iベストを着用したドラムの矢野一成さんが渾身のパワーで”JAPAN”を叩く姿に泣かされ・・・


ichiro
セカンドステージではギタリストのichiroさんがレザーシャツジャケットレザーパンツのセットアップでバッチリキメてギンギンに聴かせてくれました!またまた男泣き・・・

10961989_1011917535503702_1870953163_n
雑誌やテレビにも取り上げられていない、まったく無名だったBobby Art Leatherの革ジャンを身に纏い
音楽業界の歴史に永久に刻まれるであろう 
とてつもない壮大なビッグイベントのステージで
華麗にギターを弾いて10万人の魂を揺さぶり続けたichiroさんに感謝の気持ちでいっぱいです。


辻野さんichiroさんBobby
そして長渕剛さんのスタイリスト辻野孝明さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。


長渕剛パンフレット
今回のパンフレットも家宝モノです!中を見てビックリ!


長渕剛パンフレット
矢野一成さんの男気にまたウルウル・・・

あれだけのステージを終えて極度の疲労感にも関わらず、連絡をくれた矢野さんにまた男泣き・・・

Bobby&矢野一成さん 
2015年・・・
一番魂を揺さぶられ男泣きさせられた人間は間違いなく矢野一成さんです。
  

photo by Hiroki Nishioka
photo by Hiroki Nishioka

これから先キツいことに直面した時この奇跡的な光景を思い出し前のめりに進んでいこうと思います。

そして

死力を尽くして戦い抜いたichiroさんや矢野一成さんに恥じない作品をこれからもずっと

この世に残し続けてファンの皆様に届けていくことをここに誓います!

”Bobby Art Leatherはレザーファッションの仕事を通じて日本のROCKの発展に貢献します”

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のビスポーク・レザーブランド
Bobby Art Leather
http://bobby-art-leather.com/
10:00〜21:00(年中夢中/不定休)

アトリエ 〒533-0021大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101
*アクセスはコチラ→http://bobby-art-leather.com/access
Bobby Art Leather Web Shop
http://bobby.fashionstore.jp/

LINE公式アカウントページ ID   @npc9450e

友だち追加数

ぜひあなたのお友達に追加してくださいネ♪

http://accountpage.line.me/npc9450e

ボビーアートレザーでは一番”要”となるデザインスケッチを無料でご提案させていただいてます。
当HP掲載アイテムのサイズ、仕様、ご要望のご予算などに合わせたフルカスタムも可能ですので、まずは無料のデザインスケッチをお試しください。http://bobby-art-leather.com/3093

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

ボビーアートレザーは、アメカジ系ファッションカルチャー雑誌ライトニング・デイトナブロス・Free & Easy・クラブハーレー・CLUTCHなどを購読されている経年変化フリークの方やバイカーの方、ロバートワーナーレザー、ノースビーチレザー、East West Musical Instruments Co-イーストウエスト、サウスパラディソ、Henry Duarte-ヘンリーデュアルテ、シェアスピリット、Lost Art、Jordan Betten(ジョーダンベッテン)、LOGAN RIESE-ローガンリース、BACKLASHといった70’sロックファッションフリークの方やステージ衣装(革ジャン)をお探しの方、Van Amburg Leathers(ヴァンアンバーグレザーズ)、クロムハーツ、ビルウォールレザー、レナードカムホート、ガボール、STARLINGEAR(スターリンギア)、Ace Metal Works Japan(エースメタルワークス)、STANLEY GUESS-スタンリーゲスといったシルバーアクセサリーのコレクターの方からもカスタムオーダーのお問い合わせを多数いただいてます。
ひとつの型にはまらないファッションコーディネートを楽しみたいロックなオトナのために最高の逸品をお届けしたいと願ってます

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2015-08-25 | Posted in BLOG, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼