父から息子へ贈る椅子(白いパントンチェア・Verner Panton・タイムレス・インテリア)

2021年のGWいかがお過ごしでしょうか?
インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF6931
今回はレザー作品のことではなくてプライベートなブログ記事となります。

180142902_4525248084170612_3138299472117806588_n

約20年くらい前から我が家にある一脚の椅子パントンチェア・・・

180089914_4525247940837293_372674878145677797_n

GWに息子が独り立ちして引っ越しをしました。
まだインテリアは揃えてない中、椅子をどうするって話になり
家にあった白い椅子(パントンチェア)がいいかなって話になりました。

180877675_4525247930837294_7036178736135883922_n
7年前に自宅からアトリエで使っていたのでレザーのホコリなどが
こびりついていたので電車で持って行く前に磨いてやりました♪

父親のデザイナーズ家具には興味がないのかと思っていただけに
ちょっと嬉しくなりました♪

IMG_1666
実はこのパントンチェアをいつか息子が大きくなったら
譲りたいっていうささやかな夢を描いていたのです♪

295011275_2

息子が成長するたび、ジーパンやスカジャン
そしてワークブーツや革小物を息子達に譲ってきました。

きっと息子を持つ父親ならこの気持ちをわかってくれると思います♪

DSCF6948

まだ家具が揃っていない一人暮らしの息子の空間に
パントンチェアを配置しただけでほんの少し空間が整った感じ♪

DSCF6940 2

約20年家族と共に過ごした椅子がこれからは息子の人生と共に
暮らしを彩ってもらいたい・・・

IMG_0088

それにしても電車と徒歩で椅子を運んだせいか
今日はほんの少し筋肉痛気味(笑)

DSCF6937 2

今回のことでモノ作りに携わる立ち位置のひとりとして思うこと・・・
親から子供へ受け継いでいけるような・・・
受け継いで行きたくなるようなレザー作品を
これからの人生の中で遺していきたい・・・
それが後に名作と呼ばれる作品になるような気がします。

116233983_37
これからも自分の足で人生の道をしっかりと歩み続けてもらいたい・・・
ほんの少しだけ広く感じる自宅から、そっと見守り続けていこうと思います♪

ループロゴ

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


▼ブログランキング参加中:いますぐバナーをクリック!▼
▼ショッピングは今すぐ下のバナーをクリック▼
web_shop_balヘッダ

2021-05-04 | Posted in Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼