ディアスキン&スティングレイ レザー ハット(HAT・本革製・帽子・注文・販売・製作・オーダー・カスタム・メンズ・皮革)

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather (ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

dscf3156
▼まずは、スライドショーをお楽しみください(30秒)▼


スタンリーゲス、クロムハーツなどのシルバーアクセコレクターであり

ハーレーバイカーのカッコいいオトナのお客様から

ご注文いただいた、スペシャルなレザーハットをご紹介させていただきます。

dscf3173

dscf3164
黒のディアスキン(鹿革)と黒のスティングレイ(連石エイ)で構成された

一点モノのオトナ仕様なレザーハットです。

dscf3167
どの角度から眺めても

dscf3168
まったく違う表情を楽しんでいただける

dscf3141
Bobby Art Leather
 (ボビーアートレザー)の特徴でもある

レザーのパッチワークシリーズ

dscf3147
観るたび、かぶるたび、新しい発見を感じとることができるレザーハットです。

dscf3148
2016年に一点モノのハットBORISシリーズを発表して以来

革のパッチワークの魅力を評価してくれることが本当にありがたいです。


dscf3149
一枚のレザーには様々な表情がちりばめられています。

均一な素材のクオリティーを保つには、革という素材は正直厳しい素材かもしれません。


dscf3151
しかし、革製品は使っていくうちに、深いツヤやシボが刻まれて

手放す事ができない愛着を感じる逸品に育ってくれる素材です。


dscf3152
シルバーとの相性も、革ジャンや革パンとの相性もバッチリですし

ディアスキンは人の肌に近い素材のですので、一年中楽しむことができます。

一年中使えるから経年変化も楽しんでいただけます。

dscf3153

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> レザーハットが生まれた理由

>>レザーのハギレは新たなるデザインに昇華(革端切れ活用法)

>>二度と出逢えない一点モノ、革のパッチワークがブームです!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2
Bobby Art Leatherはレザーファッションを通じて

カッコいいオトナを演出するためのツールを届けていきたいと願っています。

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>>ハンドステッチの伝道師として

>>革ジャンを作る理由

>>モノ作りのうえで大切にしていること

>>Bobby70’sロック系革ジャンの作り方を公開中!

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2016-12-05 | Posted in BLOG, GALLERY, HAT・CASKETNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼