レザーハット新旧モデル比較(モデルチェンジ・オーダー・注文・ラックスクロコ・帽子・別注・販売・制作・経年変化)

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF4144

今回のブログは、いつもご好評いただいてるレザーハットの

定番BAL-HATと新作のWild Leather Hatとの新旧モデルの比較を

動画と写真を通じて解説させていただきます。

▼まずは動画での解説をご覧くださいネ▼



新作のWild Leather Hatのほうが同じサイズでも若干コンパクトでシャープな印象

DSCF4151

第一印象でわかりやすい特徴といえば

DSCF4146
定番BAL-HATのブリム(ツバ)は丸みがあり、先端の長さは約55mm

DSCF4147
新作のWild Leather Hatはブリムはシャープ気味にカーブを描いていて

先端の長さは約43mmとコンパクト

DSCF4149
両サイドのブリム部分のサイズも

定番BAL-HATのブリム(ツバ)は約35mm

新作のWild Leather Hatはブリムは約25mm

DSCF4148

後頭部のブリム部分のサイズは

定番BAL-HATのブリム(ツバ)は約45mm

新作のWild Leather Hatはブリムは約25mm


<正面からの比較>

DSCF4154

DSCF4153

<ナナメ前からの比較>

DSCF4155

DSCF4159

<側面からの比較>

DSCF4158

DSCF4162
<ナナメ後ろからの比較>

DSCF4156

DSCF4160

<後面からの比較>

DSCF4157
DSCF4161
かぶった時にさらにカッコよくみえるように

クラウン部分の高さや角度、トップ面の大きさの比率も若干変えてます。

ハットのオーダーする際にご参考いただければ幸いです♪

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>>二度と出逢えない一点モノ、革のパッチワークがブームです!

>>ハンドステッチの伝道師として

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは

▼レザーファッションのお役立ち記事はコチラを覧ください▼

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2017-04-05 | Posted in HAT・CASKET, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment