1988年から時を経て届いたセピア色のフライヤー

大阪発ロック系ファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather (ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔です。

IMG_7374
48年生きてると、いろんな出逢いと別れがあります。

そしてひとつのことを続けていると、懐かしい再会もたくさん生まれます。

当時15歳だった少年がNETで僕を見つけてくれてアトリエに遊びに来てくれました。

その時リップンアームリング(1stロット)を買ってくれて、

彼が当時使っていたギターのアクセサリーとして使ってくれました。ナイスアイデア!


Exif_JPEG_PICTURE
その15歳だった少年も現在41歳・・・立派な経営者として社会に役立つ仕事をしています。

彼が今度は家族を連れてアトリエに遊びに来てくれました。

その時持ってきてくれたのか、1988年当時にストリートで配っていたチラシと

12107215_862540477193803_8700734096328509203_n
当時テレビ出演した時のビデオ映像をダビングしてくれたDVDでした。

2015年になった現在でも彼の宝箱の中に入っていた僕のフライヤー・・・

まだ持っていてくれたことにすご〜く感動しました。


Exif_JPEG_PICTURE

あれから四半世紀過ぎた現在でも、音楽活動の経験がBobby Art Leatherの仕事に役立ってます。

トレーシングペーパーにインスタントレタリングや写真を拡大縮小コピーしたものを貼って

フライヤーを作る工程がMacになり、郵送していた会報がこのBLOGやLINEなどの

NET環境に置き換わっただけで『伝えたい想い』や姿勢はまったく変わりません。


12177861_1156281084400679_587991789_n
ひとりの人に歌を作ってライブで聴いてもらって喜びを共有するのと同じように

Bobby Art Leatherにオーダーをしてくれたひとりの人に想いを注ぎこんで

手間を惜しまずレザー作品を作り続けています。(いつも待たしてスミマセン;汗)

Exif_JPEG_PICTURE
当時15の少年だった彼にギターの弾き方を教えて、ギターを弾く喜びを覚えた彼から

今回は彼から忘れてはならない大切な”純粋さ”や”本質”を教わった気がします。

まだまだ人生の途上、残りの人生であと何着の革ジャンを作れるんだろう・・・

あとどれだけの人の笑顔に会えるだろう・・・僕と出逢ってくれてありがとう!

いまでもひたむきな彼のご家族に出逢えたことにも感謝!

やっぱり音楽の神様はきっとそばで見守ってくれているような気がします。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2015-10-24 | Posted in BLOG, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment