幸運を呼ぶクルマと鍵のキーケース【ラッキーケース Black & Pink】(別注オーダー・ハンドメイド・経年変化・馬革・キーケース)

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。
ROCKを軸にレザーファッションを展開する
ボビーアートレザー®︎代表
レザー アート クリエーター
ブランド デザイン プロデューサー
 照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF9249
今回ご紹介させていただくオーダー作品はボビーアートレザー定番のキーケース”ラッキーケース”を
ベースにお客様からのご要望でクルマの鍵(リモコン)も収納できるキーケースにしたいとのことで
新たに型紙を設計し直したカスタムモデルです。

DSCF9246

ちょうどFacebookライブ配信が1周年(9/2)の時に試作を作っていたので
その時の様子を特別にYouTubeチャンネルにアップしたのでご覧くださいませ。
制作風景の映像は希少ですよ♪
▼【アトリエからゲリラライブ配信】2021/9/2▼



その後再び型紙を設計し直して本制作に入らせて頂きました。
ひとつのオーダー作品を作り上げるとこはやはり時間と手間が必須ですね。

DSCF9254
まずは外観から・・・

DSCF9253

DSCF9255
DSCF9257
DSCF9258
クルマのリモコンを収納する箇所が必要なので、オリジナルと比べると
フォルムはややずんぐりとボリューミーで可愛いです♪

DSCF9299
内装は前回ご紹介した名刺入れと同じ配色の仕様です。

DSCF9297 DSCF9298
中央に4連キースペース左にクルマのリモコンを収納できるスペース
右側のホックボタンの内側やリコモンスペースの奥のポケットには500円硬貨を一枚忍ばせたり
もしもの時に備えて中央のキースペースの裏側にお札を通して使ったりしていただけます。

DSCF9300
キーケースは季節問わず365日持ち歩くアイテムですので
レザーの風合いが一番カッコよく経年変化してくれるはずです。

DSCF9287

ラッキーケース・カスタム

これから先もこのキーケースで更に幸運の鍵を開けて頂きたいと願っています。

DSCF9301
▼こちらの関連記事もご覧ください▼

>> 幸運を呼ぶエキゾチックレザーのラッキーケース

>> 幸運のウミガメレザーのラッキーケース

>
> ラッキーを呼ぶカップルのためのキーケース

>>幸運を引き寄せるカップル専用キーケース☆ラッキーケース☆

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は
単にレザー作品を届けているのではありません・・・
ハンドメイドのレザーアイテムを通じて
あなたの価値が上がるブランド作りのサポートをしている
あなた向けのレザーファッションブランドです♪

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


▼ブログランキング参加中:いますぐバナーをクリック!▼
▼ショッピングは今すぐ下のバナーをクリック▼
web_shop_balヘッダ

2021-09-08 | Posted in BLOG, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼