今も心に残るオーダー作品Shoulder bag “Creature”

僕は普遍的なものが好きです。自分が生み出す作品もそうでありたいと思っています。
Leather Beretのコピーのコピーのコピー
ROCKを軸にレザーファッションを展開するボビーアートレザー®︎代表
レザー アート クリエーター・ブランド デザイン プロデューサー
 照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です♪

Exif_JPEG_PICTURE
これまで手掛けさせていただいたどのレザー作品にも、それぞれに思い入れがあります。
そこで、これまで手掛けてきたレザー作品たちをあらためてご紹介させていただければと思いブログに綴らせていただきます。

DSCF9773
このショルダーバッグは”Creature”(クリーチャー)と名付けました。
もちろん世界で一つだけしか存在しないショルダーバッグです。

DSCF9811
この作品に関しては、型紙も作らず感性に任せてレザーの素材と対話しながら
作ったというより”生まれた”作品です。

DSCF9812
随所にボビーアートレザーとオーダーいただいたオーナーさまとのこだわりを随所に散りばめさせていただいた作品です。

DSCF9793
もちろんすべて、ハンドメイド・・・

Exif_JPEG_PICTURE
革紐もブラウンのディアスキン(鹿革)から一本一本切り出してハンドステッチしています。
DSCF9807
ブラス(真鍮)製の装飾もバッグオーナーがコレクションされてきたヘンリー・デュアルテの激レアアイテム・・・

DSCF9776
ゴツめな鹿のツノのボタンは僕の故郷小豆島で生まれ育った鹿のツノをカットしたスペシャルなディアホーンボタン

DSCF9827
バッグの詳細は一つのブログ記事では到底書ききれないので数回に分けて綴らせていただいてます。

DSCF9831

このバッグの全容をお時間ある時にゆっくりご堪能頂ければ幸いです。
▼ショルダーバッグ“Creature”のまとめ記事はこちら▼

バッグサムネ

このバッグと再会するたびに、経年変化を遂げてさらに深みと貫禄を増していく姿に
人生の中で、このレザー作品を作らせていただいて本当に良かったなぁってしみじみ感じます。

DSCF98291

ボビーアートレザー®︎はレザーワークを通じて、音楽のように心に灯をともし感動と幸せな笑顔を増やしていくことです。
ボビーアートレザー®︎は男らしさや女らしさを越えたジェンダーレスで自由な”あなたらしさ”を大切にLove & Peaceなレザーアイテムをご提案させていただいてます。
レザークラフターのひとりとしてカタチにする技術力はもちろん重要です。
それよりも大切に心掛けていることは”想い”です。
ファンの皆さんの”想い”や”夢”に寄り添いながら作り上げていくことがBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の役割りであり使命です。

Red Warriorsのコピーのコピー
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は 単に革製品を届けているのではありません・・・
手仕事のレザーアイテムを通じて あなたの価値が上がるブランド作りのサポートをしている
あなた向けのレザーファッションブランドです♪

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti

ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


▼ブログランキング参加中:いますぐバナーをクリック!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村
▼ショッピングは今すぐ下のバナーをクリック▼
web_shop_balヘッダ

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼