ツバ幅がやや大きめのレザーハット(オーダー・注文・Leather・Hat・本革製・帽子・制作・経年変化・サイズ展開・馬革・皮)

いつもBlogを通じて人と人のつながりを強く感じます。

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の記事を楽しみにしてくれたり

大阪方面にお越しの際にアトリエまで

ボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)に逢いに来てくれたり

インターネットのおかげで本当に逢いたかった人達と繋がる事ができているような気がします。

DSCF7769
今回ご紹介するレザーハットは、新作BAL-HAT-NEOのMサイズに

別注でツバをやや広げたタイプです。


DSCF7773

コンセプト的には”ニール・ヤング”がかぶりそうなイメージです。


DSCF7778
同モデルに装飾をつけたタイプを木暮”shake”武彦さんが

ステージで使ってくださってます。

▼こちらの記事も併せてご覧ください▼

木暮”shake”武彦さん アトリエへ(レベッカ・レッドウォーリアーズ・ギタリスト)



DSC_6418(photo by 森島興一)

やっぱりステージでロックスターに使っていただくと映えますネ♪

その時の様子はコチラ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。


DSCF8973

▼BAL-HAT–NEOの詳細ページはコチラ▼

http://bobby-art-leather.com/11962


15390703_10154620296575199_2790978215265575983_n
▼帽子サイズの測り方▼
http://bobby-art-leather.com/11089

▼ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて▼
http://bobby-art-leather.com/11080

▼レザーハットが生まれた理由はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/9767

▼BAL-HAT・お客様の声はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/blog/users-voice/users-voice-hat


▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは

キノコロゴループ

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2017-09-29 | Posted in BLOG, HAT・CASKET, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼