Boris Type Leather Hat( レザー ハット・本革製・帽子・注文・販売・製作・オーダー・カスタム・メンズ・皮革・ディアスキン・ワニ・スティングレイ )

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずはスライドショー(30秒)をお楽しみください▼



黒のディアスキン(鹿革)と黒のスティングレイ(連石エイ)と黒のワニで

構成された一点モノのオトナ仕様なレザーハットをオーダーいただきました。

DSCF0605

DSCF0607

DSCF0603
以前レザーとレザーをパッチワークのように貼り合わせて構成した

一点モノのレザーハット”Boris“シリーズを発表して以来

レザーファッションにこだわりを持つお客様から

お問い合わせをいただく完全一点モノの別注モデルです。



DSCF0629

シルエットは基本的に新スタンダードなレザーハットBAL-HAT-NEOをベースに

ブリム(ツバ)のサイズバランズを、ショートタイプとスタンダードの中間のサイズに

新規で型紙をつくりオリジナルカスタマイズさせていただきました。


DSCF0630

DSCF0627

ディアスキン(鹿革)はソフトで柔らかいのでクタッとなりがちなのですが

革紐で編み込みを増やす事により梁の役割りを果たすので型が崩れにくくなります。


DSCF0620
DSCF0632

左サイドにはワニの尻尾のハギレを縫い付けて

シルバー925のビーズを革ヒモに通してアクセントを付けさせていただきました。


DSCF0621

DSCF0638

DSCF0635
後ろにもワニの尻尾を取り付けています。

尻尾の先端のカタチが特徴的だったので

敢えて先端をはみ出させるように編み込みました♪

とても個性的な後ろ姿がカッコいいです!

DSCF0623

DSCF0634

DSCF0613
トップ部分にはレザーのジュエリーと呼ばれる

黒のスティングレイ(連石エイ)を貼りました。

DSCF0612

現在は連石エイの革が、なかなか入手できなくて

ずっと入荷待ちの状態が続いているのですが

アトリエで所有している連石エイの革が運良く

ジャストサイズで残っていたのでホント良かったです♪

DSCF0619

今回オーダーいただいたM氏も

『このハットをかぶるだけで、シンプルなTシャツと

ジーンズの着こなしでもじゅうぶん映えるわぁ!』って

程よいさじ加減のイカツさを喜んでいただきました。

その言葉に制作者として

とても嬉しい気持ちになりました♪

DSCF0631

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>>レザーのハギレは新たなるデザインに昇華(革端切れ活用法)

>>二度と出逢えない一点モノ、革のパッチワークブーム

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは

▼ BAL-HAT-NEOのメイキング・プロセスはコチラ ▼

メイキングオブハット

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2017-10-25 | Posted in HAT・CASKET, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼