USER’S VOICE 埼玉県在住 N.T.さま (鮫革レザーハット BAL-HAT-NEO ”The Shark”)

インターネット上に無数のレザーブランドがあるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のブログにお越しいただきありがとうございます。
ROCKを軸にレザーファッションを展開する
ボビーアートレザー®︎代表
レザー アート クリエーター
ブランド デザイン プロデューサー
 照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

全6回に渡ってお届けしてきた【BAL-HAT-NEO ”The Shark”レザーハット制作ストーリー

▼BAL-HAT-NEO ”The Shark”の詳細記事はこちら▼


Sharkサムネ
このレザーハットをオーダーいただきたお客様からアツいメッセージを頂戴しましたので
今回のブログでシェアさせていただきます。感銘頂ければ幸いです。

SharkUSER’S VOICE

【ボビーアートレザー®︎にオーダーいただいた決め手は?

きっかけはサメ革のハットを欲しいと思って検索をしていたところ、ヒットせず唯一ボビーアートレザー様のサメ革&ウミガメのキャスケットが見つかり、HPを拝見させて頂いた事です。

そもそもは40歳を目前に控え、記念にと思い行き付けの店でサメ革のサイドゴアブーツを作ったのですが、そこでサメ革の魅力の虜になり、どうせなら一緒に成長していける相棒としてハットが欲しくなった次第です。

そしてボビーアートレザー様のHPYouTubeブログなどを拝見させて頂き、BAL-HATの紹介ページで写真を見たときに、「俺の相棒はコイツだ!」と感じオーダーさせて頂きました。

正直当初は「キャスケットが作れるんだから、ハットも作れるだろう」と安易に考えていましたが、面積の問題などで難しい事がわかり、我侭を通して下さった事には感謝しかありません。

恐らくは史上初のハットに対し、長々と語っておきながら結局決め手は”直感”になってしまいました。実際に手にとって感想を綴りたいと思います。

DSCF6569

決め手は直感!サイコーです!最初にお問合せのメールをいただいてからのメールでのやり取りが本当に楽しくて
制作させていただく側のBobbyにとっても終始テンションが上がりっぱなしでした🎩
オーダーいただいたハットを発送させていただいた直後にも関わらず想いがこもったメールをいただき感激でした♪

もちろんK.T.さまとお会いしたことがなく、お姿も想像でしか無いにも関わらず
まるで昔からの友達のようにアツいメールのやり取りができたことが嬉しくてたまりませんでした。

DSCF6551

【🎩ハット到着後のご感想

つい先程、素晴らしいハットが到着したところです。
写真でも十分にカッコイイと思っていましたが、やはり実物をこの目で見るのは違いますね。

柄にもなくはしゃいでしまい、被って鏡を見ている時間が長引き、届いたらすぐに返信しようと思っていたのにも関わらず、1時間近く経過してしまっていました。

鮫革のハットと言うだけで十分に満足ですが、全面に施されたハンドステッチならではの黒の革ひもから覗く断面の白さのお陰で黒一色のハットにメリハリがつき、当初つける予定ではなかったシルバーコンチョも、今となっては付けないのはあり得ないと思うほどしっくりくるデザインで、何と言っていいか、とにかく感無量です。

これからこのハットがどのような経年変化を遂げるのか、今から楽しみで仕方ありません。

また何か欲しくなったときには相談させて頂きます。
本当にありがとうございました。

DSCF4230

N.T.さま、お喜びの様子がまるで手に取るように伝わる想いのこもったメッセージをありがとうございます。
この仕事を続けていく中でN.T.さまとご縁をいただき本当に良かったなぁってしみじみ感じました。

これからもN.T.さまお抱えの革職人としてお手伝いさせていただきますので、コレクションして頂ければ幸いです。
今日もN.T.さまにとってハッピーな1日でありますように

2022年3月3日雛祭りにて
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
代表 
 照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)

▼BAL-HAT-NEO”The Shark”の制作プロセス特設サイトはコチラ▼

Sharkのコピー

▼ベースとなったBAL-HAT-NEOの詳細はこちら▼

人とかぶらない一生モノの帽子が欲しい🎩・・・
憧れのあのアーティストが使っているハットが欲しい・・・
季節問わず扱えて、使うたび味わい深くなるレザーハットを
あなたもぜひコレクションに加えてくださいね♪

 BAL-HAT–NEO(BLACK HORSE) のご予約はいますぐ下記バナーをクリック▼

neo


BAL-HAT–NEO (BLACK HORSE) 

・頭囲サイズ:S(約56cm)/M(約58cm)/L(約60cm)/2L(約61cm)/3L(約62cm)/4L(約63cm)/5L(約65cm)
・素材:馬革(黒)

*天然素材のレザーの特性上トリミングの場所によってシボが深く刻まれた箇所がございますがコレもデザインの1部として構成しておりますのでご了承ください。

*アトリエやイベントでも販売しており、在庫がなくなる場合もございますのでご了承ください。

憧れのあの人も使ってる革の帽子🎩

shake3photo by KOICHI MORISHIMA

海外在住の有名シルバーアーティスト(TRAVIS WALKERトラヴィスワーカー氏)や
長渕剛さん、木暮”shake”武彦さん、ダイアモンドユカイさん、HEESEY(THE YELLOW MONKEY)さん
ichiroさん、RED RICE(湘南乃風)さんなど日本を代表する有名ロックミュージシャンからも多数
カスタムオーダーされたBAL-HATをご愛用いただいております。

DSCF4231

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>>二度と出逢えない一点モノ、革のパッチワークがブームです!

>> 70年代 ロックファッション の世界観を現代に蘇らせた レザーハット BAL-HAT-NEO

>> ハットユーザーの”喜びの声”や”選んだ決め手”を集めてみました

DSCF6565

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


▼ブログランキング参加中:いますぐバナーをクリック!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村
▼ショッピングは今すぐ下のバナーをクリック▼
web_shop_balヘッダ

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼