長渕剛コンサートツアー2022 @大阪フェスティバルホール 2022.6/23 演奏を聴きながら感じたこと

昨夜に引き続き2022年6/23大阪フェスティバルホールに長渕剛さんのコンサートに行ってきました♪
前回のブログでは以前オーダーいただいた革ジャンを羽織っていただいてる
長渕剛さんがツアーグッズになっていてびっくりしたことを綴らせて頂きました。
>> 前回のブログはコチラ

DSCF3768
10代の頃から慣れ親しんだ名曲達の生演奏を聴いてて感じることは目や耳で聴いているというより
心で聴いて感動しまくっているということ・・・

その時々に過ごしてきた思い出のシーンが蘇って感情が揺さぶられるくらいにグッとくるんですよね・・・

デビューされて45年も第一線で活躍されてるスーパースターの音楽やコンサートを通じて
個人的にもかけがえのないの人達と出逢ってきたなぁって改めて感じました。

長渕剛コンサートツアー2022のコピー
ROCKを軸にレザーファッションを展開するボビーアートレザー®︎代表
レザー アート クリエーター・ブランド デザイン プロデューサー
 照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です

186461895_1673126879539755_3717035002241509809_n(10代の頃、人生のバイブルとして読み耽っていました)

長渕剛さんを聴き始めた10代の頃のことは過去のブログをご参照ください
>> My Life-004(ギターとの出会い・自由を感じた高校時代)
>> My Life-008( STAY DREAMに震えた19の夜)

382563055_174
1988年当時、いろんなことがうまくいかなくて悶々とした日々を過ごしていた頃も
長渕剛さんの曲をひとり暮らしの部屋でつま弾いたりしていました。
現在でも『Bye Bye』『顔』『耳かきの唄』『花菱にて』『明け方までにはケリがつく』は好きな曲です♪
どちらかというと、孤独に寄り添ってくれる人生のBGMのような楽曲がたまらなく好きです

LICENSE(LICENSEの映像より抜粋)

当時はSNSも無かったし同じような想いを共有できる友達もいなかったけれど
いま思えば唯一エネルギーを共有できる場が長渕剛さんのコンサート終演後でした。
ギターをかき鳴らしながら演奏しているうちに、ひとり、またひとりと自然発生的に人が集まり
気がつけば大きな輪ができて、最後には始発まで腹割って話ができる間柄になっていました。

ちなみに当時の終演後の様子がLICENSEツアーのビデオに収録されています。

DSCF3712(当時カメラクルーの人から『オマエ一番えぇわ!』と僕の身体にバシッと貼り付けたBSパス)

現在どこで何をやっているのかわからない当時の仲間もいる一方で、当時中学生だった少年が大人になり
経営者として立派な姿で再会できたり・・・

>> 1988年から時を経て届いたセピア色のフライヤー

長渕剛さんのコンサートは僕の人生の中でかけがえのない出逢いも与えてくださっていたりします。
その数年後、後に妻となる女性とも出会うことになるわけで僕にとって大阪城ホールから駅までの道は
2022年の現在でも思い出の詰まった特別な場所です。

1418692853_47(2010.2.20mixiの日記より)

時は流れて僕の生活環境も変わり、アルバムはリリースされるたび聴き続けていたけど
しばらくコンサートに足を運ぶ機会も少なくなっていきました。
ちょうどそんな頃mixiで出会ったコミュでのオフ会で車椅子ランナーの廣道純さん達とライブをしたりして
長渕剛ファンの人達と交流を持つ機会がありました♪

1418692853_99
イベント主催の蓮さん、廣道さん、Bobby・・・12年前の僕たち
昨日久しぶりにフェスティバルホールで蓮さん達と再会できてこの日の話題で盛り上がりました。

13015641_1268195546542565_85786054844575437_n

その後、廣道さんとはアトリエに来ていただいたり、ドラマーの矢野一成さんのイベントで
大分で再会したりと、現在でもご縁が繋がっています。

>> 長渕剛ドラマー矢野一成ドラムワークショップ@大分ファイナル編

>> 車いすアスリート廣道純選手がアトリエに

蓮さん、ロビーで声をかけて下さって本当にありがとうございました♪

289600926_6029875350362155_4133663478610060318_n
それからボビーアートレザーのユーザーでもある友達がロビーでYouTubeチャンネルの取材を受けていたり
懐かしい気持ちと、同じ時代にそれぞれの人生の中で同じひとりのアーティストの曲を聴いて
同じ場所で再会できることが本当にすごいことだなぁって改めて強く感じました♪

286884790_748645756182848_6842569645234249797_n
会場のロビーではSIXPADの体験会も開催されてて初体験!これは効くZE!

289768438_1626326834419955_8582595864426467412_n
終演後に妻がファンクラブ特典のポストカードを貰うために並んでいた場所でご縁をいただいたスタッフの泉水さん。
facebookで共通の友達が多く僕のことも知っててくれて初対面にも関わらず急に親近感♡
またどこかで再会できる日を心待ちにしています♪

289034851_398690978986034_1098892854719455563_n
今回ツアートラックを撮影できなかったところ、アトリエに来てくれたお客様からツアー初日の画像をわけてもらいました♪
岩本さん、僕にとって貴重な写真をありがとうございます♪オーダーいただいた作品を気合入れて制作させて頂きます♪

いつか長渕剛さんの革ジャンを作りたい・・・


当時ボビーアートレザーで起業する時に立てた目標です。
もちろん当時はルートも何もありませんでした。あるのは純粋な熱い想いだけでした・・・
ただただレザーアートワークの腕を磨きレザー作品を作り続けるだけでした・・・

10913551_707334112714441_791923267_n

ある時MAD大内さんのライブの打ち上げの席で、合流したichiroさんとご縁をいただきました
後日アトリエにichiroさんがいらして、僕の作品を気に入ってくれて撮影で着用してくださったり
オーダーいただいたり、その後、矢野一成さんや辻野孝明さんを繋いでくれたおかげで
ボビーアートレザーの作品作りの未来へ繋がる大きな原動力になりました。
僕にとってかけがえのない大きな出逢いです。

▼Life Time Leather Jacket▼



今回のツアーパンフレットでカッコ良く着こなしてくださっていて
シビレるくらい感激しました。嬉しすぎるツアーパンフレットです🎩

>> 伝説の革ジャン”Life Time”をメンテナンス
>> “いつかの少年”との約束
>> 音楽の神様に感謝
>> 
たとえ遠回りの人生でもきっと意味はある

DSCF3709

デビュー45年の長渕剛さんの音楽活動の中で、10代の頃から長渕剛さんの音楽を道標にしてきた僕が
ボビーアートレザー®︎の仕事を通じて関わることができた様々な奇跡に心から感謝です。

>> レザージャケットBALJ-001TN カスタム

>> マイクスタンド専用ハーモニカホルダー

>
レザーハット・ショートブリムタイプ別注

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の在り方・・・


アライ(ally)3
レザーワークを通じて、音楽のように心に灯をともし感動と幸せな笑顔を増やしていくことです。
ボビーアートレザー®︎は男らしさや女らしさを越えたジェンダーレスで自由な”あなたらしさ”を大切にLove & Peaceなレザーアイテムをご提案させていただいてます。
レザークラフターのひとりとしてカタチにする技術力はもちろん重要です。
それよりも大切に心掛けていることは”想い”です。
ファンの皆さんの”想い”や”夢”に寄り添いながら作り上げていくことがBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の役割りであり使命です。

Red Warriorsのコピーのコピー
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は 単に革製品を届けているのではありません・・・
手仕事のレザーアイテムを通じて あなたの価値が上がるブランド作りのサポートをしている
あなた向けのレザーファッションブランドです♪

Stay Positive!
Bobby Art Leather for Japan for Everyone !
Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼Bobby Art Leather ® Web Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


▼ブログランキング参加中:いますぐバナーをクリック!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村
▼ショッピングは今すぐ下のバナーをクリック▼
web_shop_balヘッダ

2022-06-24 | Posted in My Life, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼