BAL-HAT-NEO 茶芯 ブラック(レザー・ハット・注文・Leather・Hat・本革製・帽子・制作・経年変化・オーダー・マニア向け・馬革)

現在公開中の映画『ボヘミアン・ラプソティ』を観てきました。

リアルタイムでQUEENの音楽に触れていた僕にとって

たならない涙と感動の映画でした。

46407364_2385642728131169_8648694834145525760_n
LIVE AIDのシーンでは、高校生の頃、小豆島の自宅で妹とテレビにかじりついて

観ていた頃を思い出しました。また観たい映画でした。

46412045_2386008334761275_215206380112445440_n
帰宅後、久々にクイーンのライブのレーザーディスクを観ました♪

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF0653

以前のブログ
でも取り上げたのですが、BAL-HAT-NEO茶芯ブラックバージョンの

オーダーをWeb Shop経由でいただきましたので再度ブログに綴らせていただきます。

▼まずはスライドショー(30秒)をお楽しみください▼




茶芯
のレザーは個人的に好きな素材のひとつなので

とても作り甲斐があるレザーハットでした。

DSCF0642

使い込むうちにまるでジーンズのようにアタリが出てきて

深みが増してくるので経年変化を楽しむには最適なレザーハットです。

DSCF0643
あいにくBAL-HAT-NEO茶芯ブラックバージョンは

私物の現物を所有していないので(良い素材はお客様へ最優先のため)

完成直後の新品の状態しか目にすることができないのですが

いつの日か自分の私物の茶芯ハットを作って育ててみたいと思います。


DSCF0647
新品の状態でも、茶芯の断面のオレンジに似た発色がアクセントとなり

レザーマニアゴコロをくすぐってくれます。

DSCF0650
黒の面にアタリが付くと立体感がハンパないでしょうネ。

DSCF0652
BAL-HAT-NEOの(茶芯ブラック)の全体写真をご覧くださいネ。


DSCF0633DSCF0634DSCF0635DSCF0636DSCF0637DSCF0638DSCF0639

▼茶芯 馬革製 BAL-HAT-NEOのご予約はコチラからどうぞ▼





この黒馬革の茶芯レザーハットが、いい感じにヤレてきてカッコよく

育ってもらえることを心待ちにしています。

▼ BAL-HAT-NEOのメイキング・プロセスはコチラ ▼

メイキングオブハット

普段でも気負わず使えるベーシックなハットに

ハンドステッチの技をすべて凝縮させた渾身のハットです。

ハンドステッチの技術のみでハットを作り出せるのはおそらく

日本ではBobby Art Leather(ボビーアートレザー)しかないでしょう・・・

DSCF0644
コレかぶって街を歩くとしょっちゅう二度見されます☆

最高のコミュニケーションツールです♪

ロックミュージシャンをはじめ

自分らしさを追求して生きる男性に大人気のハットです。


DSCF0649

ひとつのハットを男女兼用でご愛用されてたり

ペアでそれぞれ揃えていただいてるお客様も多数いらっしゃいます。

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

DSCF0648

▼ BAL-HAT-NEO茶芯ブラックのブログ記事はコチラ ▼
http://bobby-art-leather.com/13093

▼ 茶芯の魅力とは ▼
http://bobby-art-leather.com/13119

▼Wild Leather HatとBAL-HATとの比較ページはコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/11201

▼BAL-HAT・お客様の声はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/blog/users-voice/users-voice-hat

▼レザーハットが生まれた理由はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/9767

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて

>> 帽子サイズの測り方(ハット・キャスケット)

>> レザーハットが生まれた理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは


例えば20年後・・・

伝説として語り継がれていくような・・・

そんな革製品をつくり続けてゆきたい・・・

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら


2018-11-19 | Posted in HAT・CASKET, Leather Hat, Philosophy of lifeNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



▼ トップページはコチラ ▼