BLOG

レザー の 経年変化 その2(ワニ革・オーダー・皮革・Leather Bag・注文・販売・一点モノ・革小物)

いつもブログを楽しみに読んでいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

前回のブログ記事でレザーの経年変化に関する記事を書いたのですが

今回も引き続きを書き綴ってみたいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE
約9年ほど前にオーダーいただいたオンリーワンのレザーバッグ

背中中心から開いたワニ革と

腹中心から開いたワニ革の二枚を組み合わせて

まったく新しい形態に構成したワニ革バッグ・・・

▼例;フラップの構成はこんな感じ▼


Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

>> ワニ革バッグ完成当時のブログ記事はコチラ


あれからオーナーと共に歩んできたバッグの経年変化した姿がコチラ▼

30712394_10156026520600199_8051680058132744358_n

かなり凄みが増しましたネ!

30743626_10156026520430199_5951855127040834723_n


30741270_10156026521035199_8657540362844241711_n

ブラウンに染まったディアスキンの色が抜けて

風合いがホントいい感じ!

30738584_10156026520925199_7874706917862642920_n
ワニ革のモールドにメリハリが生まれて立体感がハンパないです。

30739520_10156026520655199_6315959438557739944_n
よくある質問で、革ヒモで編み上げるだけだと弱くないですか?との声を

いただきます。確かに革ヒモの素材によっては、切れてしまったり

ほどけてしまうことがあるけれど、擦れに弱いのは糸で手縫いしても同じです。

ディアスキン(鹿革)で編み上げると思ったより丈夫で

このバッグも9年間一度もメンテは一切やっておりません。


30741209_10156026520835199_8869142450711566062_n
30712879_10156026520770199_6075410545030375210_n
身体に直接触れるバッグの裏面はこんな感じ

ゴツゴツした背中部分のこすれた箇所が

かなりワイルドに経年変化してますネ。

30724474_10156026520515199_6015150642337542753_n

フラップは先端が丸まって生物感が増してますネ。

メフィラス星人

まるでウルトラマンのメフィラス星人や

スクリーンショット(2018-04-20 19.58.04)

スターウォーズに登場したスパイのガリンダンを彷彿させるツラ構えです(笑)


30727039_10156026520715199_2164972299111518962_n

フラップの内側はこんな感じです。

腹部の斑がとても美しいですネ♪

またこのバッグのように、振り切った世界観のレザーバッグを作ってみたいです♪

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti

ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2018-04-20 | Posted in GALLERY, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

レザー の 経年変化 その1(ミンティアケース・携帯電話ホルダー・オーダー・皮革・Leather Bag・注文・販売・一点モノ・革小物)

いつもブログを楽しみに読んでいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

33312030_3753147890

これまで様々な一点モノのレザーアイテムを制作させていただきました。

先日、当時制作させていただいたオーダー作品と久しぶりに

再会する機会がありました。

納品してから数年の間にオーナーの相棒として

程よい経年変化を遂げてくれたので

今回Blogでシェアさせていただきます。


blog_import_5253b327abf29

当時70’sロック愛好家の方からオーダーいただいた

ブルーに染められたクロコダイルをあしらった携帯電話ホルダー・・・


IMG_7905
約10年近く使い続けてくださって、よりワイルドに凄みを増した姿に成長してくれてました。

463748_10151674863985199_1658200139_o-500x375-1

それからもうひとつ・・・

エイ革とワニ革で構成したミンティアケース

▼2009年当時の写真はコチラ▼

33312030_177307981

33312030_611209006

DSCN3783

33312030_3772450075
▼9年後の経年変化した姿がコチラ▼

IMG_7906
白のディアスキン(革ひも)が経年変化でいい感じに黄ばんでツヤめいてますネ♪

IMG_7908
エイ革も白い部分がクリーム色に・・・

IMG_7907
ネイビーブルーのスティングレイレザーにもアタリが浮き出てますネ♪

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・

>> レザーの経年変化 その2はコチラ

【別注カスタム・オーダーについて】

ミンティアケースや携帯ホルダーなど、現存している型紙を使って

リアルクロコやパイソン、ウミガメやスティングレイなどといった

エキゾチックレザーを取り入れる特注オーダーも承りますので

お気軽にご相談ください。

▼オフィシャルHP▼
http://bobby-art-leather.com/contact

ひとつひとつ手裁ちとハンドレーシングの工程で

魂込めて制作させていただきます♪

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2018-04-19 | Posted in GALLERY, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

メディスンバッグ Black Stingray カスタム・オーダー (連石エイ・インレイ・スティングレイ革・ヒップバッグ・Medicine bag・ロングサイズ・ロングウォレット収納サイズ・注文・販売・ハンドメイド)

僕は個人的にタイムレスで普遍的なデザインが好きです。

たとえ斬新で新しいモノだったとしても、なぜか昔から知っていたような

どこかノスタルジックで、気がつけば何年も共に過ごして飽きが来ないような・・・

あと超メジャーで大衆的な存在ではなく、どちらかというとマニアックな少数派に

ものすごく支持されるデザイン家電やカメラやインテリアに萌えるのです♪

DSCF5736
たとえば・・・

いつも商品撮影やこのブログの写真で使っているリコーGRデジタルカメラや

FUJIFILM X-E1には、そういう要素が詰まっているような気がします♪

いずれはスペック的にも新型に移行していくのですが

身体が覚えている同じような風合いを感じるデザインを選んでいくような

そんな気がします。

Exif_JPEG_PICTURE

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずはスライドショー(30秒)をお楽しみください▼

2018年、人気急上昇中のメディスンバッグ Black The Thing(ロングサイズ)

そのデザイン要素を基にオリジナルでカスタムオーダーをしたいのですが

とのお問い合わせをいただき、打合せを重ねて誕生したメディスンバッグ・・・

DSCF5729

フラップ中央のインレイには黒ベースに白が連なった連石エイ(スティングレイ)

DSCF5690

>> エイ革の魅力についてはコチラ


DSCF5731
天然の革素材がゆえに、実は定規を当てるとまっすぐな直線のラインではなく

どの革も若干のソリがあるので、特にこういった直線を活かすデザインの場合には

なるべくまっすぐ直線的な部位のレザーを選び出していきます。

DSCF5695
以前からこのメディスンバッグ Black The Thing(ロングサイズ)

インレイに連石エイ(スティングレイ)を使えば

きっとカッコいいだろうなぁって構想がありました。

DSCF5727
そんな中、同じ感性を持つオーナーさまと

インレイには連石エイがきっとカッコいいよネって

会話が盛り上がり、今回このようなカタチで実現することができました!

DSCF5711 DSCF5712 DSCF5713 DSCF5714

オーナー様から全体的に真っ黒な感じでお願いしたいとのご要望をいただきましたので

レザーハットでも使っている黒の馬革をベースに

DSCF5694
全体を編み込んでいる革ヒモを黒のディアスキン(鹿革)をチョイス!

DSCF5693
マチのレザー素材や

DSCF5701
ベルトループ部分には型押しレザーBlack The Thingを使って

DSCF5706

同じ黒の中にも表情が違う素材で構成させていただきました。

レザー素材の良さが引き立てあい、奥行き感というか深みが出て

オトナっぽさが増すレザーアイテムが生まれたような気がします。

▼動画でメディスンバッグの様子をご覧下さい▼




これからの身軽な装いでお出かけする機会が多くなるシーズン

腰にはメディスンバッグはマストですネ!

Exif_JPEG_PICTURE

Bobby本人も出かける時にはメディスンバッグが必需品になっています。

コンデジ・VAPE・スマホやコインケースなどをまとめて

ライブ会場やイベントで身軽に動きたい時には

両手が塞がれることなくホントに便利です。

それに周りの目も惹きますし、会話のネタのひとつにもなるし・・・

メディスンバッグひとつでオシャレに手抜き感が出ませんネ♪

DSCF5726 

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・

▼商品のご予約・詳細はいますぐ下のバナーをクリック▼



ひとつひとつ手裁ちとハンドレーシングの工程で

魂込めて制作させていただきます♪


【別注カスタム・オーダーについて】

リアルクロコやパイソン、ウミガメやスティングレイなどといった

エキゾチックレザーを貼ったり、コンチョを真鍮からシルバー925に

変更といったスペシャルカスタム(特注)も承りますので

メッセージやメールでお気軽にご相談ください。

▼オフィシャルHP▼
http://bobby-art-leather.com/contact

▼Web Shopお問い合わせ▼
https://thebase.in/inquiry/bobby-fashionstore-jp

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2018-04-17 | Posted in Medicine bag, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

Born In The U.S.A. フレーバー 満載の スタッズ ベルト2(オーダー メイド・受注製作・注文販売)

ここんとこYo-2気味なので中山式快癒器をアトリエに持ちこんで絶賛制作中!

ほんの少しだけ、老いるショックを楽しんでるBobbyです♪

13438961_2058626757499436_114756821793853507_n

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF3379
Bobby Art Leather ®のブログ記事を読んでくれたお客様から

連日いろんなご用件のお問い合わせをいただきます。

DSCF3356
DSCF3377
そんな中、以前ブログ記事を載せたスタッズベルトの記事を読んで

Webサイトのほうにメールとお電話でお問い合わせをいただきました。

>> Born In The U.S.A.の 世界観 を彷彿する スタッズ ベルト

DSCF3345

はるばる大阪下新庄のアトリエにお越しいただき

ウェストサイズを計測させていただきました。

DSCF3349

打ち合わせをさせていただきながら、お互いの好きなミュージシャンや

ファッションの話題で会話が弾み、とても有意義なひとときでした。


DSCF3358 DSCF3359 DSCF3360 DSCF3361 DSCF3362

ブルース・スプリングスティーンのアルバムジャケットで使用されてる

スタッズベルトにはカーヴィングを施されたベルトを更に

スタッズを打ち付けてカスタムしたと思われるタイプなのですが

今回はノーマルの黒のレザーベルトにスタッズを施させていただきました。

DSCF3365
それでは構成をご覧くださいませ。


Exif_JPEG_PICTURE 
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

今回オーダーいただいた兵庫県在住のTさまより

ご感想の声をいただきましたのでシェアさせていただきます。


Exif_JPEG_PICTURE

★今回ボビーアートレザーを知ったきっかけは?

ネットで知りました。

DSCF3351

★オーダーに至った決め手は?

店長の人柄と製品の仕上がり具合が大変気に入りました。

素晴らしい出来で大変満足しております。

これから味が出るように使っていきたいて思っております。

また、お店の方に機会があればおじゃまさていただきますね!

本当にありがとうございました。

兵庫県在住 T

Exif_JPEG_PICTURE

Tさま、このたびはネットを通じてBobby Art Leather ®を見つけて

オーダーいただきまして本当にありがとうございます。

僕もブルース・スプリングスティーンのこのアルバムが好きで

想い出深い楽曲ばかりですし、ジャケットデザインも大好きです。

そのエッセンスを取り入れたベルトを気に入っていただき

僕もとても嬉しい気持ちでいっぱいです。

またアトリエでロックについてアツく語り合いたいです♪

次回は経年変化を遂げたスタッズベルトを見せてくださいネ♪

そんな日をアトリエで心待ちにしています♪


DSCF3344

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・


▼コチラのブログ記事も併せて読んでみてください▼

>>革ジャン制作の教科書

>>Bobby流70’sロック系革ジャンのつくりかた

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2018-04-14 | Posted in OTHER, Philosophy of life, USER'S VOICENo Comments » 

 

Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) ・その5(革ジャン ・十字架・スタッズ・ダイアモンドパイソン・ウミガメ・ワニ・ディアスキン・オーダー)

東京に行くたび同郷(小豆島)の親友と明け方まで語り明かすのですが

そんなたわい無い会話の中で”めしばな刑事タチバナ”がオモロいよって盛り上がり

それ以来”めしばな刑事タチバナ”が最近のマイブームです♪

だいたい真夜中にアマゾンプライムで観るので、深夜におなかがグゥ〜ッとなります(笑)

次回東京に行く時には富士そばにでも立ち寄ってみようと思います(爆)


6

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずは映像をご覧くださいネ ▼

オーダーいただいたBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)史上最強

渾身のレザーシャケット”Rosenkreuz (ローゼンクロイツ)

DSCF3305
今回はボディーの背中部分を解説させていただきます。

DSCF3183
背中全体はこんな感じです。


DSCF3186
分割された各パーツ毎にすべて尋常じゃないくらいの手仕事が

散りばめられているのがおわかりでしょうか?

IMG_7078
型紙のデザインだけでもプランが変更するたびに

クロス(十字架)やスタッズや穴の位置などのバランスが変わるため

型紙を何度も作り替えたりしたので、型紙制作の段階でかなりの時間を要しました♪

まぁパソコンと違って、手描き仕事なので仕方が無いことなんですけどネ♪

Exif_JPEG_PICTURE
まず目が行くのが背中のクロス(十字架)だと思います。

Exif_JPEG_PICTURE
クロス(十字架)の中心にはべっ甲柄タイプのロゴ入りギターピックを

海亀のレザーをつかって鹿革で編み込みました。

Exif_JPEG_PICTURE
まず十字架のカタチにレザーをカットしてその上から

ダイアモンドパイソンのレザーを中心方向に向きを合わせて

切り貼りしました。

IMG_7166
ダイアモンドパイソンの上から更に連石エイを貼るという超贅沢仕様!

ダイアモンドパイソン特有のキレイな柄の上から更に連石エイを貼ると

パイソンの柄が隠れてしまうので、天然革の限られた寸法の中で

何度もトリミングを調整しながらレザーをカットしていきました。


IMG_7170
IMG_7172

十字の状態でエイとピックを貼って穴をあけ、革ひもで編み込み

ボディー本体に縫い付けました。

IMG_7221
背中の十字架を取り付けた後で、凄まじい数のスタッズを放射状に

黙々と取り付けていきました。

IMG_7224

スタッズは取り付けるバランスが崩れるとカッコ悪いので

スタッズを取り付けるツメの位置を型紙の段階で穴をあけて

ペンでレザーにコツコツトレースして、スタッズを付ける前に

専用の工具で穴をあけていきました。


Exif_JPEG_PICTURE
スタッズを取付け終えたあとは、装飾用に革ひもを放射状に編み込んで欲しいとの

ご要望でかなりのメーター数の革ひもを編み込んでいきました。

DSCF3218

背中から裾部分は、銀面とスウェード部分の切れ端部分のカタチを活かして

指定の長さで構成して欲しいとのご要望でしたのでバランスを見ながら

革を選び出し、コラージュして編み込んでいきました。


DSCF3210

一点モノの場合、どの工程においても効率よくという言葉は皆無なので

朝から深夜まで何日間もまるで修行僧のようなゾーンに入っていきました(笑)

DSCF3224

DSCF3223

DSCF3222
DSCF3314
裾の両サイドのパーツにも唐草模様とスワロフスキーを施して欲しいとの

ご要望で全体のデザインと馴染むようにバランスを見ながら施しました。

DSCF3273
DSCF3281
続いて肩のヨーク部分の解説へ進んでまいりましょう!

DSCF3211
肩のヨーク部分も、銀面とスウェードのレザーの端をコラージュして

革ひもで5分割のラインを入れて欲しいとのご要望で編み込ませていただきました。

DSCF3310

DSCF3312

ヨークの両サイドにシルバー925製の別注オリジナル特大ロゴコンチョを2種類取り付けました。

Exif_JPEG_PICTURE
ロゴの☆部分にアメジストの天然石を

Exif_JPEG_PICTURE

スカルロゴの片目にルビーの天然石を埋め込むという完全別注のスペシャルコンチョ!

オーナーの妥協なき拘りが隅々までうかがえますネ♪


DSCF3250

オーナーの熱い想いとBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の熱い想いが

ひとつになった結晶といっても過言ではないでしょう・・・

そんな想いをひとつにまとめてみましたので

▼スペシャルムービーをご覧下さい▼



様々な要素を一着の革ジャンの中に盛り込むことは

正直・・・困難なことのように思います。

盛り沢山の要素をいかにバランスよくデザインに落し込むことが

今回Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)にとって

センスが問われる最大のミッションだったような気がします。


DSCF3212
革ジャンという単なる衣類の枠を超えた、飾って良し、着用して出かけて良し・・・

ボビーアートレザーのレザーアイテムは”身につけられるアート”として

これからも、ブログを読んでくれるあなたのために、この世に残し続けてまいります。


Exif_JPEG_PICTURE

“Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) “の特設ページを開設していますので

▼ 下記のバナーから飛んでご愛読ください ▼


ローゼン解説サムネイル

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・


▼コチラのブログ記事も併せて読んでみてください▼

>>革ジャン制作の教科書

>>Bobby流70’sロック系革ジャンのつくりかた

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2018-04-11 | Posted in Philosophy of life, Rosenkreuz, SPECIAL MODELNo Comments » 

 

Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) ・その4(革ジャン ・スタッズ・ダイアモンドパイソン・ウミガメ・ワニ・ディアスキン・オーダー)

Exif_JPEG_PICTURE
2018年4月6日はBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)創業記念日!

”THE YELLOW MONKEY”を”イエモン”・”スターバックスコーヒー”を”スタバ”と

愛着の意味を込めて略して呼ぶように、創業記念日を機に”ボビーアートレザー”も

略して”ボビレザ”と呼んでもらうこともアリかなって考えつきました。

流行るかな・・・ボビレザ(笑)


30127550_2061968963831882_2142366190171848704_o
昼間に日本的な伝統美を見事に表現したリーガロイヤルホテルの

メインラウンジでプチ祝いしてきました♪

時代を生き抜いてきたタイムレスでモダンな60年代〜70年代の建築が

大好きな僕にとって、超刺激的な寛ぎのひとときでした。

30264631_1663974930383683_2395999037091217408_n

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずは映像をご覧くださいネ ▼




オーダーいただいたBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)史上最強

渾身のレザーシャケット”Rosenkreuz (ローゼンクロイツ)


DSCF3193

左腕右腕ときて、今回は胴体の表面を解説させていただきます。

DSCF3198


Exif_JPEG_PICTURE

まずは肩ヨーク部分・・・通常でしたら一枚モノで構成するのですが

ディアスキンの銀面(オモテ)とスゥエード面(ウラ)のレザーの隅を

パッチワークような構成にしてもらいたいとのご要望で、レザーの端っこを

何度も組んでバランスを整え、ハンドステッチングでパーツを繫ぎあわせました。

DSCF3238
なにせ天然の造形を活かすのでひとつのパーツ構成だけでも時間を要しますネ。

しかも革ひもを通す工程もそのぶん増えますし・・・♪


DSCF3182
Exif_JPEG_PICTURE

DSCF3180

ファスナーはエクセラ別注の両開きスライダー

別注スライダーにはオーナー持ち込みのシルバーパーツと

僕の故郷小豆島の鹿ツノ(ディアホーン)を取付けました。


Exif_JPEG_PICTURE構成パーツもスゥエード面と銀面の構成

制作に関してスゥエードは、とてもやりにくく、やや面倒な工程なのですが

結果的には程よいアクセントとなっていますネ。


Exif_JPEG_PICTURE
DSCF3261両脇の合わせパーツに、他の革ジャンにも取り入れている唐草模様を入れて欲しいとの

ご要望で両脇にほどこさせていただきました。

DSCF3287

その後、スワロフスキーも入れてみたいとのご要望で3箇所ずつ

指定の位置に打ち込みました。ボディーにスワロフスキーを施すことは初めてで

動くたびにチラッと輝く時、何気に色気が感じられます。


DSCF3196

どんどんまいりましょう!

続いてポケット・・・


DSCF3203
ポケットも新たに型紙をおこして何度も試作検討を繰り返し、ようやく辿り着きました。


DSCF3286
レザーベストのフラップポケットで採用している独特の形状なのですが

フラップを使わずに表現して欲しいとのご要望で

ポケット上部に、レアピースの稀少なウミガメの革を左右対称にカットして

編み込みました。ポケットだけでもかなりの贅沢仕様ですネ♪


DSCF3320

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE現在市場に出回らない稀少なウミガメを大胆に使うなんて

夢にも思わなかったので制作する側もビックリでした♪

Exif_JPEG_PICTURE
ウミガメ特有の柄模様が何とも言えない程キレイでエレガントですネ♪

Exif_JPEG_PICTURE


DSCF3174

ポケット下部のスソもヨーク同様

ディアスキンの銀面(オモテ)とスゥエード面(ウラ)のレザーの隅を

パッチワークような構成にしてもらいたいとのご要望で、レザーの端っこを

何度も組んでバランスを整え、ハンドステッチングでパーツを繫ぎあわせました。


DSCF3173
まだまだ語り尽くせないので

次回はボディの裏面を解説させていただきますので

お楽しみに♪

DSCF3305

いつでもすぐにご覧いただけるよう

“Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) “の特設ページを開設しました。

▼ 下記のバナーから飛んでご愛読ください ▼


ローゼン解説サムネイル

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・


▼コチラのブログ記事も併せて読んでみてください▼

>>革ジャン制作の教科書

>>Bobby流70’sロック系革ジャンのつくりかた

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

Crocodile Head Buckle ワイルド・ワニー・ヘッド・シルバー925・受注生産販売(ベルト・バックル・ワニ・鰐・クロコダイル・オーダー)

毎年4月6日はBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)創業記念日

このブログを書いているのが2018年4月5日・・・イブですネ♪

アトリエアイコン

当ウェブサイト(Blog)・イベント・SNSを通じて”ご縁”をいただいた

すべての皆様、そしてこの記事を読んでくれているあなたに

感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも変わらぬおつきあいの程、よろしくお願い申し上げます。

HPimage201712

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずはスペシャル・ムービーをお楽しみください▼

【ワニは縁起物】

DSCF4989
ワニは一度くわえたら絶対に離さない習性があることから

入ったお金を吐きださないように守ってくれて

金運や人脈を離さないという幸運を呼び寄せるモチーフなんだそうです。

DSCF4944
DSCF4926

【Crocodile Head Buckle】

DSCF4946

DSCF4964

DSCF4965

そり上がったクラウンの厳つさ


DSCF4940
DSCF4949

左右非対称のトゲのような独特のモールドや


DSCF4963

DSCF4950

イボ状の皮膚や深く刻まれたシボ・・・


DSCF4943

ワニ革の中でもクロコダイルのワイルドなヘッドのゴツゴツした部分を

忠実に再現したベルト用オリジナルバックルを開発しました。

Exif_JPEG_PICTURE
463748_10151674863985199_1658200139_o-500x375
これまでバッグやウォレットなどクロコダイルのヘッド部分を

あしらった作品を沢山制作させていただく中で

いつかこのカッコいい部位をシルバーや真鍮の鋳造モノで

表現できないものだろうかと何年も空想していました。

Exif_JPEG_PICTURE

あれから数年後・・・

人の手の及ばないクロコダイルの天然の造形美を

ズッシリとしたメタル素材のベルトバックルとして

カタチにすることができました。

DSCF2766
まずはブラス製(真鍮)でベルト用バックルをリリースさせていただきました。

>> 真鍮タイプ・クロコダイル・ヘッド・バックルのブログ記事はコチラ


DSCF4982

そして今回、ブラス製(真鍮)に引き続き、シルバー925製のド迫力な

バックルをリリース(予約受付)させていただくこととなりました!

DSCF4953

表からは見えない裏面には

DSCF4954

ボビーアートレザーのロゴや

ベルト穴にひっかけるフックには・・・


DSCF4960

ボビーアートレザーのルーツでもある70’sカルチャーのひとつ

ちょっぴりシャレを効かしたエロっぽさの

シンボリックな要素を盛り込みました。(18禁;笑)

DSCF4970

付け心地の良さを意識してゆるやかなカーブを描き

身体に触れる周囲の部分には滑らかな丸みを付けて

DSCF4966

ベルトを固定するバーの部分も程よい高さをつけております。

DSCF4948

触り心地も見た目以上に尖りがなく

比較的滑らかで天然のクロコダイルの

クラウン部分のような触り心地です。

DSCF4930
ベルトに通してみると

見た目もまるでベルトをくわえ込むワニのように

シックリとベルトと一体化し、革との相性のバツグン!


DSCF4928

そしてなにより・・・シルバー925の

程よいズッシリ感がホントたまりません!


DSCF4929

必要以上に主張しすぎることもなく普段のコーディネートにも

程よくアクセントが効いたバックルになっています。

DSCF4937

W:98.5mm / H74mm

ベルト幅45mmまで対応

ベルト穴:Φ5mm~Φ6mm推奨


Exif_JPEG_PICTURE

一生モノのアイテムを身に付けたい

ボビーアートレザーフリークのあなたにこそ

所有していただきたいレアピースなコレクションです。


Exif_JPEG_PICTURE


▼商品のご予約・詳細はいますぐ下のバナーをクリック▼

▼真鍮タイプのご予約はコチラ▼




▼シルバー925タイプのご予約はコチラ▼



*この商品は受注生産アイテムでございます。

*お申し込みいただいてから最長で約60日ほど制作期間をいただいております。

*ベルトは付属しておりません。

DSCF4893

人生とは限られた時間・・・

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)はこれから先も

一生、誇れるレザーアイテムを・・・

あなたに価値ある逸品を・・・

届けるレザーブランドで在り続けます。

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) ・その3(革ジャン ・スタッズ・ダイアモンドパイソン・ウミガメ・ワニ・ディアスキン・オーダー)

まだ4月に入ったばかりというのに、今年はまるでGWのような春の陽気ですネ。

DSCF3731

今年に入りほぼ休み無しだったので、気分転換を兼ねて

福岡・太宰府で開催されたニコライ バーグマン 展覧会

「Nicolai Bergmann HANAMI 2050 -花を愛で、未来を想う-

Flower Exhibition in Dazaifu Tenmangu」に行ってまいりました。

DSCF3467

独特の世界観に彩られた太宰府天満宮をはじめ

DSCF3748

宝満宮竈門神社


DSCF4340

柳川藩主立花邸 御花


DSCF4637

志賀海神社・・・

想像を遥かに超えた壮大なインスタレーション展示に

ただただ圧倒され、刺激が満載な世界観でした。


DSCF3774

相棒の一眼レフカメラFUJIFILM X-E1で、1375枚もの写真を撮りました!

そのうちの約1300枚はフジノンレンズXF18mmF2 Rで撮影!


IMG_7962

偶然、展示会場にいらしてたニコライ・バーグマン氏と再会できて

幸せ過ぎるサプライズでした♪


DSCF3701
既成概念を超える自由で大胆な発想の素晴らしさや

美意識のセンスの良さを学ばせていただきました。

DSCF4418

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずは映像をご覧くださいネ ▼




オーダーいただいたBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)史上最強

渾身のレザーシャケット”Rosenkreuz (ローゼンクロイツ)

DSCF3175
今回はエリの部分にフォーカスしてお届けします。

ichiro_fuji1-242x500photo by Hiroki Nishioka

原型は2015年8月22日の「長渕剛 10万人オールナイト・ライヴ 2015 in 富士山麓」にて

ギタリストichiroさんが第二部で着用されていたレザージャケットの

モチーフをディアスキンで再現させていただきました。

>> レザージャケット“Life Time”ichiro SPECIALの詳細記事はコチラ


DSCF3177
単に襟といえども、複雑なパーツで構成されています。

IMG_8080
型紙・・・合わせるだけで結構大変(自分で設計しておきながら;笑)

IMG_8082

IMG_8081
襟だけで約一週間ぶっ通し・・・

DSCF3189

鳥でいうところの


Exif_JPEG_PICTURE

クチバシにあたるところが連石エイ


DSCF3243
ヒタイにあたるところが馬を黒染めにした毛皮

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
目にあたる箇所はダイアモンド・パイソン

そして、瞳の光彩をサイズ違いのスタッズを打ち込んで表現・・・

DSCF3306

それらをすべてBobby Art Leather ®お得意の

鹿革の革ひもだけで編み込み構築していきました。


DSCF3240

硬質なエイと毛皮の毛並みの質感の違いで同じ黒でも

トーンが変わって立体感や深みが生まれますネ♪

DSCF3237

まだまだ語り尽くせないので

次回は表面の胴体部分を解説させていただきますので

お楽しみに♪


DSCF3190

いつでもすぐにご覧いただけるよう

“Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) “の特設ページを開設しました。

▼ 下記のバナーから飛んでご愛読ください ▼


ローゼン解説サムネイル

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・


▼コチラのブログ記事も併せて読んでみてください▼

>>革ジャン制作の教科書

>>Bobby流70’sロック系革ジャンのつくりかた

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2018-04-04 | Posted in Philosophy of life, Rosenkreuz, SPECIAL MODELNo Comments » 

 

Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) ・その2(革ジャン ・スタッズ・ダイアモンドパイソン・ウミガメ・ワニ・ディアスキン・オーダー)

2018年3月23〜24日、久々の東京♪

懐かしい仲間達と再会したり、道ばたでお世話になってる方とバッタリ再会したり

新しい出逢いがあったり・・・ホント行き当たりバッチリな濃過ぎる東京滞在でした♪

29512801_10155963722130199_3007645725747117543_n

写真は僕とブーツリペアショップ福祿壽のオーナー奥山 武さん

そしてBobby Art Leatherの歴史に欠かすことのできないミスターN氏!

29511685_2046345328727579_3135686173232849765_n
”あしたのジョー”の舞台となっているディープなエリアに

いい雰囲気を醸し出してるショップとハーレーの佇まいがCOOLですネ♪

オーナー奥山さんの優しい人柄と丁寧な職人技に惹かれて全国から

バイカーがブーツリペアショップ福祿壽に集まってくるのも納得です♪


29573247_2046345348727577_2311822472654761082_n

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずは映像をご覧くださいネ ▼




オーダーいただいたBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)史上最強

渾身のレザーシャケット”Rosenkreuz (ローゼンクロイツ)

DSCF3319

前回のブログでは左腕の解説だけで濃い内容でしたので

今回は右腕を中心に解説してまいりたいと思います。


DSCF3197
ほうき星のほうに肩の☆が肩廻りに沿って流れてるイメージを

スタッズと革ひもで表現しました。

19074675_1709177135777735_1135120550_o
この革ジャンを制作する前に、革ジャンオーナーさまから

ご自分が所有されてるヘンリー・デュアルテのレザーシャツに

ワンポイントのカスタムをご依頼いただきました。

制作において難易度の高いご依頼でしたが、気に入ってくれて

今回のレザージャケットにもその要素を取り入れたいとのことで

DSCF3199
黒のウミガメのインレイを施しました。

DSCF3204
ハンドメイドとはいえ、ラフにスタッズを打ち込んだりできないので

制作に入る前の型紙にも膨大な時間を要してしまいました。


IMG_7076
装飾を含まない通常の袖よりも4倍以上の時間(労力)がかかるので

型紙にスタッズの位置、スタッズの粒の大きさに合わせて描き込んでいき

IMG_7100

型紙に穴をあけて、鹿革にも穴を位置を細かくトレースして

ポンチや工具でレザーに穴をあけました。

IMG_7120

その後、黙々とスタッズを一粒一粒取り付けていきました。


IMG_7121

数日かけてスタッズを取り付けたあと、また数日かけて革ひもを穴に通していきました。


DSCF3205
今回、袖の工程だけで、革ジャン一着作り終えたくらいの

気力と体力を消耗した感覚でした♪


DSCF3289

その甲斐あって、実際に着用てもらった際、

立体的でCOOLなほうき星の柄が表現できました。


DSCF3288
まだまだ語り尽くせないので

次回はエリ部分を解説させていただきますので

お楽しみに♪


DSCF3294
いつでもすぐにご覧いただけるよう

“Rosenkreuz (ローゼンクロイツ) “の特設ページを開設しました。

▼ 下記のバナーから飛んでご愛読ください ▼


ローゼン解説サムネイル

例えば20年後・・・

息子に譲れるような・・・

そんなレザー作品を作り続けていきたい・・・


▼コチラのブログ記事も併せて読んでみてください▼

>>革ジャン制作の教科書

>>Bobby流70’sロック系革ジャンのつくりかた

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

スカルロゴループ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの個性を引き出すお手伝いをさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

一瞬も 一生も カッコよく・・・

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハットのページはコチラ

★レザーキャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2018-04-01 | Posted in Philosophy of life, Rosenkreuz, SPECIAL MODELNo Comments » 

 

1 / 6312345...102030...Last »