BLOG

長年 愛用の レザー専用ワックス(ラナパー レザー トリートメント・革の手入れ・メンテ)

『レザーの手入れは普段どんな風にされているのですか?』って
しょっちゅうご質問をいただきます。

基本的に日頃レザーの手入れには
ラナパーレザートリートメントというワックスを愛用しています。

Exif_JPEG_PICTURE

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

以前レザーパンツのメンテをしている時の様子を動画に残してるのでご覧ください。

▼メンテナンスをしている様子はコチラ▼

レザー専用ワックスやクリームは良い製品が無数にありどれも素晴らしい商品と思います。
ただ約10年くらいラナパーを使ってきて個人的にシックリきてるので
商品の仕上げやメンテにはラナパーを使い続けています。
僕は木製家具のツヤ出しや革靴の手入れにも使っています。

Exif_JPEG_PICTURE

使い方はスポンジに適量のワックスをしゅませて、革にポンポンと塗布していき
乾いたタオルで拭き取るように伸ばしてなじませるだけです。

もともとレザーにオイルが含まれているのですが、素材の保存状態によって
多少表面がパサついてる時もありますし、
僕の場合は革紐のレースステッチングで作ることが殆どですので
革紐の断面のケバ立ちを整えるのにも役に立ってます。


Exif_JPEG_PICTURE
上の写真をご覧いただくとわかりやすいと思います。
左がレザートリートメントした状態、右がトリートメントする前の状態です。

納品したあとすぐにお使いいただきたいのと、最初に手入れをしておくと経年劣化を予防できますし
良い感じで育ってくれて経年変化につながり愛着も増していただけると思っています。

Exif_JPEG_PICTURE

制作者の僕自身、たとえどんな革小物だとしても生みの親として愛着を持って制作に励んでいますので、育てていただくオーナー様(お客様)に最高の状態で納品したいと常に考えています。

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 革ジャン・革製品のお手入れ方法

>> 自分でできる簡単な革の帽子のお手入れ方法

>>革ジャンを作る理由

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

 

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼


Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

BAL-HAT–NEO (BLACK HORSE Pull Up) (馬革・プルアップ・レザー・ハット・注文・Leather・Hat・本革製・帽子・販売・経年変化・一点モノ・サイズ展開・皮革)

全国に星の数ほどのレザーブランドや革職人が存在してるにも関わらず
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)にお問い合わせ
オーダーをご依頼いただき心からありがとうございます。

DSCF5458

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

▼まずはスライドショー(30秒)をお楽しみください▼

BAL-HATに改良を加えてより洗練されたにフォルムに生まれ変った
新定番の人気レザーハットBAL-HAT-NEOシリーズ

DSCF5448
その中でも根強い人気モデルが、通常のレザーよりもオイル分がほどよく含まれている
ポーランドの馬革で作り上げたプルアップレザーのレザーハット
BAL-HAT–NEO (BLACK HORSE Pull Up) 

DSCF5457
プルアップレザーの特長は
手触りもしっとりして、使い込むほどに独自のツヤが出て来て
美しく経年変化を繰り返すレザーマニアにはたまらない素材です。

▼【革の話】プルアップレザーの魅力はコチラ ▼
http://bobby-art-leather.com/11495

DSCF5464

 

アイテムを紹介する理由

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)最大の強みである
70年代のヒッピーカルチャー・ロックファッションカルチャーで風靡した
ハンドステッチ(ハンドレーシング)の技術を駆使して生み出された
レザーハットを通じて、COOLな世界観を体感していただきたくて
Web Shopにてリリース(予約販売)させていただいております。

DSCF5453

このアイテムのおすすめポイントは?

普段でも気負わず使えるベーシックなハットに
ハンドステッチの技をすべて凝縮させた渾身のハットです。
レザー特有の流れるような曲線を描いた独特のフォルムと
ハンドメイドでしか表現できない革ヒモで編み上げられたモールド感
数十メートルの革ヒモを編み込むことにより
単色のレザーハットでも他では見られない陰影が生まれます。

DSCF5442

長い期間使い込んでいくうちにカラダに馴染んでいき独自のアタリやツヤが生まれて
愛着を持って経年変化を楽しんでいただくことができます。

DSCF5440

こんな人にこんなふうに使っていただきたい

DSCF5454
遠方からアトリエにお越しいただくお客様から

『これまで沢山の種類の帽子や革ジャンを集めてきたけれど

これからは、一生モノとして長くつきあえる帽子を探しててココに辿り着きました。』

との声をどなたからも頂戴します。

DSCF5460

Bobby Art Leather ®のレザーハットをかぶって
街を歩くとこのハットが目に止まり、
ショップ店員の方や友達との会話が弾んだりすることを
沢山のハットーオーナーの方から喜びの声を頂戴します。

ひとつのハットを男女兼用でご愛用されてたり
ペアでそれぞれ揃えていただいてるお客様も多数いらっしゃいます。

セレクトショップや専門店にてお取り扱いしていないにも関わらず
クチコミやインターネットを通じてじわじわとBAL-HAT-NEOを
ご愛用いただいてるお客様が全国に広がってきております。

shake3photo by KOICHI MORISHIMA

海外在住の有名シルバーアーティストや
日本を代表する有名ロックミュージシャンからも多数
カスタムオーダーされたBAL-HATをご愛用いただいております。

DSCF5459
こちらのBAL-HAT–NEO (BLACK HORSE Pull Up)
Web Shopにて予約受付販売というカタチをとらせていただきます。
ご入金いただいたお客様から順次納期スケジュールを
ご連絡させていただきますので安心してご予約ください。
(*在庫がある場合は即発送させていただきます。)

各1個ずつアツい想いで制作しておりますので
この機会にお買い逃し無きよう、ご検討よろしくお願いします。

▼ ご予約はいますぐ下記バナーをクリック▼

BAL-HAT–NEO (BLACK HORSE Pull Up) 

・頭囲サイズ:S(約56cm)/M(約58cm)/L(約60cm)

・素材:馬革(プルアップタイプ)

*天然素材のレザーの特性上トリミングの場所によってシボが深く刻まれた箇所がございますがコレもデザインの1部として構成しておりますのでご了承ください。

*アトリエやイベントでも販売しており、在庫がなくなる場合もございますのでご了承ください。

DSCF5441

▼ BAL-HAT-NEOのメイキング・プロセスはコチラ ▼

制作工程はもちろん動画や詳細な写真や解説を盛り沢山な内容で

掲載していますのでぜひご覧くださいネ↓

メイキングオブハット

▼帽子サイズの測り方▼
http://bobby-art-leather.com/11089

▼ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて▼
http://bobby-art-leather.com/11080

▼レザーハットが生まれた理由はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/9767

▼BAL-HAT・お客様の声はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/blog/users-voice/users-voice-hat

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは

 

DSCF1590

例えば20年後・・・

我が子に譲りたくなるような・・・

そんなレザーハットを遺していきたい・・・

 

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

 

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-20 | Posted in HAT・CASKET, Leather Hat, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

レオパード 柄 ピッグスエード(起毛革・ヒョウ柄・豹柄・アニマル柄)

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。


Exif_JPEG_PICTURE
2019年トレンド柄のひとつ”レオパード柄”・・・

関西ではず〜っと見慣れた柄です。地下鉄堺筋線の開きトビラもヒョウ柄ですから(笑)

人気のヘアカーフ(ハラコ)素材に続いて、ピッグスエードの
レオパード柄が少しだけ手に入りました。


Exif_JPEG_PICTURE

スエード(起毛革)仕上げということでまるで毛並みのような奥行き感のある風合いです。


Exif_JPEG_PICTURE
同じレオパードでもヘアカーフのレオパード柄と比べると
醸し出す風合いがまったく違うけど、レザーキャスケットのような
柔らかいレザーアイテムにはピッタリかも!

もしくは革ジャンとかバッグのフラップポケットの内側から
レオパードがチラッと見える仕様にすると色気が出るでしょうネ。

このレオパードがこれからどんなレザーアイテムとして生まれ変わるのかお楽しみに♪

▼コチラのカテゴリーも併せて読んでください▼

>>【革の話・革の種類】


ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑読んだらいますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-17 | Posted in Kind of leather, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

レオパード・レザー フラワー(オーダー・ヘアカーフ・アクセサリー・コサージュ・ブローチ)

気がつけば2019年の9月も半分過ぎてしまいましたネ!
これからいよいよ秋本番!レザーの風合いが恋しい季節♪

Exif_JPEG_PICTURE

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

Exif_JPEG_PICTURE
今回オーダーいただいた作品はレオパード柄のヘアカーフのレザーアクセサリー
レオパード・レザーフラワー・別注ヴァージョンです。

▼ヘアカーフ(ハラコ)素材についての詳細はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/16231

Exif_JPEG_PICTURE
毛皮の花びらにクリスタルと

Exif_JPEG_PICTURE

スタッズを取付けました。

Exif_JPEG_PICTURE
見れば見る程ゴージャスな存在感です。

毛皮を花びらに見立てて、ふんわりと素材を膨らませることは
けっこう至難の業かもしれません。



Exif_JPEG_PICTURE
レオパードの色合いは、ワンポイントとして映える柄なので
デニムと併せてみると相性バツグンですネ。

男女問わず、パーティーやライブステージなど華やかな場面に映えるので
可愛がってあげていただければ幸いです。

Exif_JPEG_PICTURE

ボビーアートレザーでは花をモチーフにしたレザーアクセサリーも得意としてますので
お気軽にお問い合わせくださいネ。

▼コチラもあわせてご覧ください▼





ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑いますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-16 | Posted in OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

レオパード バレッタ リリース!(豹柄・ヘアアクセサリー・ヘアカーフ・ハラコ・仔牛・ファー・ヒョウ柄・レオパード柄・アニマル柄・カーフ・ハンドメイド・一点モノ)


いつもブログ更新を楽しみにしていただきありがとうございます☆

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

Exif_JPEG_PICTURE

レオパード・バレッタ

DSCF3916


2019~20年秋冬のトレンド柄のひとつ
オトナ女子のあいだで話題のヒョウ柄モチーフ

ヘアカーフ(仔牛の毛皮)にレオパード(ヒョウ)柄を染めあげた
ヨーロッパの毛皮素材から生まれたスペシャルなヘアアクセサリーが誕生しました。
色のトーンが派手過ぎず、抑え気味になっているところがポイントです。

▼ヘアカーフ(ハラコ)素材についての詳細はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/16231


Exif_JPEG_PICTURE

天然素材のため同じ柄は無く、ハンドメイドの一点モノを
お求めやすい価格帯で販売させていただいておりますので
お気に入りが見つかればあなたのコレクションに加えていただければ幸いです。

Exif_JPEG_PICTURE

形状はヘアカーフ(仔牛の毛皮)の表情を愛でていただきやすいよう
中央部分を程よく膨らませて立体的に、普段のコーデの妨げにならないよう
ヒョウ柄“攻め柄”を活かすだけのシンプルなデザインを採用させていただいてます。

DSCF5410

普段のコーディネートにさりげなく
本格的なトレンド要素を取り入れてはいかがでしょうか?

Exif_JPEG_PICTURE

男性の方でしたら

・大切なご家族へのさりげないプレゼントとして・・・
・大切なガールフレンドへのプレゼントに付け加えて・・・


女性の方でしたら

・デザインを選ばないので普段使いとして・・・
・革の特徴を活かしてコーディネートのワンポイントに・・・

お役立ていただければ幸いです。

Exif_JPEG_PICTURE

革素材:ヘアカーフ・真鍮(カシメ)
サイズ:W約90mm×H20mm(両端15mm)

価格:¥3,500-(税別)

*毛並みが光の当たり具合により写真と色彩が違って見える場合がございます。
*限定素材のため、個数に限りがございますのでご了承ください。
*どれも同じクオリティーで制作しておりますので柄の指定はご遠慮願います。

▼詳細・お買い求めは今すぐバナーをクリック▼




>> エキゾチックレザー・バレッタはコチラ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて
あなたの人生の節目に寄り添う相棒を
これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑いますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-15 | Posted in BLOG, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

既製品 では味わえない オーダーメイド の 魅力 とは?(セミオーダー・フルオーダー・革帽子・ハット・革ジャン・財布・バッグ・革小物)

「市販されている革小物では満足できない」「誰も持っていない自分だけのレザーが欲しい」。
そんな方はオーダーメイドという選択肢はいかがでしょうか。
オーダーメイドなら、かゆいところに手が届くあなただけの理想のレザーアイテムを
作ることができるのです。

8c8d0ffa55c393764ec1f03a2f35a5c3

ブログをご覧いただきありがとうございます♪

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

15390703_10154620296575199_2790978215265575983_n-500x500


既製品とオーダーメイドとの違いは“自由度”

既製品とオーダーメイドの違いはなんなのでしょうか。

今回は年間通じてオーダー数の割合が多い
革の帽子(ハット・キャスケット)のレザーアイテムを中心に進めてまいります。

デザインの自由が格段に広がることが既製品との大きな違いです。
オーダーメイドなら好みのフォルムや革の素材・インレイなど、
あなたの個性を前面に表現したレザーハットや革の帽子を作ることができます。

393b08f8981c6460e2b757d727ee4c89-500x240

もともと70’sロックカルチャーの要素を活かしたハンドステッチでの手法を
取り入れてひとつのハットを制作していますので通常のラインナップでも
既製品では誰もが作ることさえ難しいレザーアイテムとなっています。

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

セミオーダーとフルオーダーの違い

14875186_1435934833101968_761024124_n


オーダーメイドといってもなにから始めればいいのか分からない方も多いでしょう。
まずは、オーダーメイドには大きくわけて”セミオーダー”と”フルオーダー”がああります。


セミオーダーの場合

DSCF2176
通常はWeb Shopから予約販売ページを通じて制作のご依頼をいただくのですが
お客様のご要望で・・・

DSCF4288素材は同じで革ひもの色だけ変えてもらいたい・・・

DSCF2598
カタチは通常のレギュラータイプで素材とカラーリングを変えてもらいたい
などといった同じ型紙を使うけれど、それぞれの個性で仕様を替えるパターンが
いわゆる”セミオーダー”となります。

*お選びいただく素材により価格は変動します。


フルオーダーの場合

DSCF1561
通常のWeb Shopから予約販売ページに載っている商品と異なり
お客様がイメージしている世界観やコンセプトをもとに

Exif_JPEG_PICTURE


DSCF3994
型紙ごとイチから作り込んでオリジナルで制作したり、


DSCF3887
DSCF1303

ブリムのカタチを広げたり狭くしたりと型紙を新たに起こし直したり、

DSCF2917-500x500

DSCF3167-500x333
DSCF0997-500x333
DSCF0621-500x333
DSCF7801-500x333

パッチワークでの構成による制作や、オリジナルで装飾を施すようなひとつしか作り出せない
パターンを”フルオーダー”と位置づけています。

特にフルーダーの場合はご自分が想い描くイメージが明確であることが重要です。
イメージが定まっていないことにはブレが生じてしまいますので
もしアトリエにお越しいただけるのでしたらカウンセリングさせていただきながら
素材や過去の作品をみながら一緒にイメージを固めさせていただきます。
せっかく時間と労力と費用をかけて作り上げるのなら最高と思える逸品を生み出したいですよネ。

気になる費用に関しましてはデザインや素材にもよりますがベーシックタイプの2割増から
エキゾチックレザーやシルバーパーツを施してもベーシックタイプの3倍ほどで収まる感じです。




オーダーメイドを愛用するのってどんな人達?

スクリーンショット(2019-09-11 18.57.17)

ボビーアートレザーにご依頼いただく方の場合ですと、既製品を沢山買ってきたけれど
他とかぶるので満足できなくなってしまった方や、年齢的にたくさん揃えるよりも
人生の相棒として長く付合える革小物を大切に育てていきたい方

2017-12-21 21.23.07
憧れのアーティストのレザーアイテムを手掛けている同じブランドの革職人から
自分だけのこだわりアイテムを作って欲しいという方などからオーダーをいただいてます。

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは

>> USER’S VOICE ハットオーナーの声

まずは

DSCF2021
ボビーアートレザーの定番アイテムのBAL-HAT
新定番のBAL-HAT-NEOBEM-HATを楽しんでいただき
次にセミオーダーの世界へ・・・そして更なる高みを目指して
生の宝物にもなり得るフルオーダーの世界へとコレクションしていただければ幸いです。

きっとご満足いただけることと信じております。


Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は単に革の帽子を制作しているのではありません。

革の帽子を通じて、”感動”や”喜び”・鼓動が高鳴る体験をお届けするレザーブランドです♪

3b4ea2c5c07df9712c48e470bbde2bcc-500x240

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑いますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-11 | Posted in INFORMATION, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

ハンドメイド の レザーハット といえば(カスタム オーダー・注文・Leather・Hat・本革製・帽子・販売・制作・経年変化・一点モノ・サイズ展開・馬革・皮)

インターネット上には様々なデザインのハットが星の数ほど検索に上がってきます。
革製のハットだけでも世界中に無数に存在しています。
そんな沢山のハットがある中で、Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の
レザーハットに辿り着いてくれた人達にいつも有難い気持ちでいっぱいです。

DSCF2461

いつもブログをご覧いただきありがとうございます♪

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する
ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)
小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。


640BALHATHP用ヘッダ2016_11
いつしかハンドメイド(ハンドステッチ)のレザーハットといえば
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)と連想していただけるようになりました。
それはすべてボビーアートレザーのハットをご愛用いただいているおかげです。

Exif_JPEG_PICTURE
2010年にBAL-HATのアイデアスケッチを描いて、様々な試行錯誤の段階を経て
ようやくひとつのBAL-HATが誕生しました。

393b08f8981c6460e2b757d727ee4c89-500x240

当ウェブサイトのお問い合わせから、じわじわお問い合わせをいただくようになり
サイズ展開や別注仕様・別注素材などのカスタムの種類が増えていきました。

やがて現在のようにWeb Shopからの予約販売というカタチでオーダーを
募らせていただく仕組みになりました。

15390703_10154620296575199_2790978215265575983_n-500x500


定番アイテムのBAL-HAT

そして新定番のBAL-HAT-NEOBEM-HAT


BORIS_image_LIMITED-EDITION-500x500

それからパッチワークを軸としたBORISシリーズやBAD-BORIS


DSCF2434-500x366

BAD-BORIS
はギタリスト”DJアシュバ”のファンの方に人気の高いモデルです。


▼BAL-HATから進化を遂げたBAL-HAT-NEO(BLACK HORSE)はコチラ▼

バナー2


この数年間で全国のファンの方にお届けさせていただいてます。

すべてここ大阪のアトリエからこの手で生み出されて放たれて行った
それぞれ思い入れのあるハットばかりです。

ぜひ当サイトの”レザーハット”の項目をご覧ください。
いろんなタイプのレザーハットをお楽しみいただけます。

これからもこのブログを読んでくれた”あなた”の為に
真心込めて制作させていただきたい♪

▼手掛けてきたレザーハットの項目は下のバナーをクリック▼

8c8d0ffa55c393764ec1f03a2f35a5c3

↓↓↓ コチラの関連記事も併せてご覧ください ↓↓↓

▼帽子サイズの測り方▼
http://bobby-art-leather.com/11089

▼ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて▼
http://bobby-art-leather.com/11080

▼レザーハットが生まれた理由はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/9767

▼BAL-HAT・お客様の声はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/blog/users-voice/users-voice-hat

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは

>> 70年代ロックファッションの世界観を現代に蘇らせたレザーハット

 



Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は単に革のハットを制作しているのではありません。

革のハットを通じて、”感動”や”喜び”・鼓動が高鳴る体験をお届けするレザーブランドです♪

▼*BAL-HAT(BLACK HORSE)のWeb予約ページはコチラ

 

▼シルバーコンチョ付BAL-HAT(BLACK HORSE)予約受付販売はコチラ▼

BAL-HAT–NEO(BLACK HORSE) のご予約はいますぐ下記バナーをクリック▼






Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

 

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑いますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-10 | Posted in Leather Hat, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

なぜオーダーから完成まで期間を要するのか?(一点モノ・革ジャン・レザーハット・帽子・財布・Bag・革小物)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます♪

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

68686363_478632902715039_2063033810592727040_n
今回は”なぜオーダーから完成までに日数を要するのか”ということについて綴ってまいります。

Bobby Art Leather
 ®(ボビーアートレザー)では、基本的にオーダーをいただいてから
イチから・素材選びや仕様の打合せ・デザイン・設計・型紙・トレース・手裁ち・組み立て
穴あけ・革ひも編み込み・撮影・納品までおひとりおひとりに僕自身がおこなっています。
すべてがハイクォリティーでオンリーワンな一点モノをお届けできるよう
手間ひまを惜しまず制作させていただきます。

そんな制作過程の様子や制作への想いをブログを読んでくれたあなたに感じていただきたくて
リンクバナーを貼らせていただきます。

それぞれのバナー(写真)をクリックしてご覧いただければ幸いです。

▼レザーハットBad Borisの制作工程ページはコチラ

Bad Boris Making

▼ BAL-HAT-NEOのメイキング・プロセスはコチラ ▼

メイキングオブハット


レザーキャスケットができるまで▼

blog_import_5253b37d62485-500x375


ギターストラップ(1971フライングV・メダリオン・オーナー別注版)はコチラ▼

Exif_JPEG_PICTURE


シングルライダース(Red Rice/湘南乃風)の制作工程のカテゴリーはコチラ ▼

RRRバナー


70’sロック・スタイルの革ジャン Fire Star”の制作過程は下記のバナーをクリック▼

Making Fire Star

>> その他の制作過程を掲載した特集ページはコチラ


【完成のゴールは”カッコええやん”の共有】



10956074_715442421903610_842490179_n-500x500

僕と他の革職人との決定的な違いは、60年代〜70年代に風靡したハンドステッチ
(ハンドレーシング)といったミシンを使わず革ひもでパーツ同士を編み込んで作る手法を
メインとしているアナログ的なスタイルということです。


66427955_10157020642775199_1772735442047729664_n

なぜそういう手法で作り続けるのかというと、当時古着屋で見つけたノースビーチレザーや
イースト・ウエスト手の込んだレザーファッションのカッコよさにシビレて、
その衝撃に突き動かされてしまったからです。

いつかこの手で作って現代に蘇らせてみたい!過去を超えて未来に向けて発信したいと
本格的にレザー制作に取り組みました。

そんなキッカケで試行錯誤を繰り返しながら独学で手法を習得して現在があります。


DSCF3881

とはいえ頑固一徹に革ひもを使ったハンドステッチしかやらないわけではなくて
デザインや仕様によって蝋びきした糸を使って手縫いで制作するアイテムもございます。

大切なこと(こだわり)は得意なハンドステッチの手法というより、僕の手仕事を通じて
オーダーしてくれたお客様と僕”が『カッコいいやん!』と想いを
共感しあえる価値あるモノをお届けすることがゴールと位置づけています♪




人生の相棒として・・・

巷に溢れるありきたりな大量生産モノではなく、
機械だけでは製造できず、人の手を使わなければ成立しないモノづくり
これから先もずっと
ほかでは味わえないあなた専用の一生モノの相棒を作り続けています。
それがボビーアートレザーの手仕事です。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti



ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑いますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-09 | Posted in ATELIER, BLOG, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

レザーローズ Black Petal (コサージュ・ブローチ・レザーアクセサリー)

令和元年も9月に入り涼しくなったと思いきや

昼間は真夏に逆戻り・・・アトリエ周辺はまだまだ暑いです(汗)

それでも装いは徐々に秋に向かっていきつつありますネ♪

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

Exif_JPEG_PICTURE

レザーローズ BLACK Petal

Exif_JPEG_PICTURE

コーディネートのワンポイントに映える

格調高い黒い鹿革の柔らかいレザーの風合いと

スワロフスキー・クリスタルの輝きが

華やかなシーンに良く映えて、身につける方の魅力を引き立てます。

Exif_JPEG_PICTURE

レザーローズ Black Petalはベーシックなタイプゆえ

女性に限らず男性も身に付けていただいてます。

自分へのご褒美に・・・

パーティー衣装の装飾に・・・

Exif_JPEG_PICTURE

【重なり合う】

百合根は、鱗片(りんぺん)が 重なりあっていることから、
“家族や仲間が仲睦まじく”幸せにという意味。
レザーローズもお買い求めただいたすべての人達の
“家族や仲間が仲睦まじく”幸せな人生を歩んでいただいたいと願います☆

Exif_JPEG_PICTURE

素材
・鹿革
・φ7mmクリスタルガラス

サイズ
約φ70mm

仕様
ブローチピン&クリップ 2Way仕様
コサージュとヘアーアクセサリの両方にも使えます。

価格:¥15,000-(税別)

▼詳細はいますぐ下のバナーをクリック▼

>> レザーローズ・シャイニーオレンジはコチラ

Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)は

単に革製品を制作しているのではありません。

革製品を通じて、”感動”や”喜び”・鼓動が高鳴るような

体験をお届けしているレザーブランドです♪

 

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

 

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

 

▼ブログランキング参加中▼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

↑↑↑いますぐワンクリックorタップ↑↑↑

 

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-09-08 | Posted in OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

1 / 8012345...102030...Last »