BLOG

レザー キャスケット Johnny Black & Red Line(別注・オーダーメイド・ディアスキン・革製・帽子・販売・シルバー925・制作・注文・男女兼用)

2019年海の日の三連休はいかがお過しでしたでしょうか?

僕は制作の合間に芸大軽音部の同級生と久しぶりに再会したり

鍵盤奏者タナカダイスケさん(ex.COOLDRIVE)が出演されている

梅垣義明さん(WAHAHA本舗)のシャンソンの世界を堪能したり

ヘヴィーメタルバンドのイベントに行ってバイブスを感じたり

音楽とエンターテイメントの素晴らしさに酔いしれた刺激的な3日間でした♪

DSCF4288

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF4307
今回制作させていただいたレザーキャスケットは、創業以来、ロングセラーの

レザーキャスケットシリーズ・・・

クラウン部分が大きくツバが程よいバランスの”Johnny”タイプ別注モデルです。

DSCF4292
▼まずはスライドショー(約30秒)映像をお楽しみください▼

今回ネット経由でオーダーいただいたカスタムオーダーのキャスケットなのですが

何度かメールでやり取りさせていただく中で、オーダーに至ったエピソートに

心がとても暖かい気持ちになりました。

DSCF4289
それは、ご結婚20周年の記念に奥様から旦那様へお祝いのプレゼントとして

Bobby Art Leather ®に声をかけてくれたことでした。

DSCF4294
奥様の旦那様への想いが込められたレザーキャスケットを

僕としても精一杯その想いに応えて差し上げたい・・・

DSCF4290
そんな想いで制作させていただきました。

DSCF4293
いつも思います・・・

オーダーをいただく皆様それぞれのストーリーやエピソードが乗っかっています。

生まれる作品にも当然、その想いの背景が反映されていくのです。

扱うのはレザーではありますが、ひとりのためにラブソングを作ることとまったく同じ熱量です。


Exif_JPEG_PICTURE
ですから”仕事をこなす”などという概念はまったくありません。

定番商品然り、カスタムオーダー然りこれまでも

これからも、志事として手間を惜しまず取組んでまいります。

DSCF4301
このレザーキャスケットが北の大地で暮らすご夫妻のもとで

大切な人生の1ページに寄り添っていただけることを心から願っています。

ご結婚20周年おめでとうございます。これからも末永くお幸せに♪

DSCF4304

Bobby Art Leather®は

例えば20年後・・・

子供達に譲り継がれていくような・・・

そんなレザーキャスケットをつくり続けてまいります・・・



レザー キャスケット Johnny Black・の詳細ご予約コチラ▼


▼コチラも併せてご参照くださいませ▼

>> レザーキャスケットのオーダーについて

>> レザーハットのご注文につて

>> 大阪以外の遠方にお住まいの方にもレザー帽のオーダーが可能です

>> 自分でできる簡単な革の帽子のお手入れ方法

>> レザーキャスケットについて

>> レザーキャスケット制作工程


▼大きめのクラウンタイプやキャスケットの関連記事はコチラ▼

>> レザー キャスケット Johnny Black(オーダー予約&仕様詳細)

>> 別注仕様”Johnny”タイプ

>> “JOE”カスタム・タイプ

>> 小豆島産ディアボタン仕様

>> レザーキャスケット”JOE”

>> BLACK & RED

>> ハーレーオーナー専用キャスケット

>> 渦波柄レザーキャスケット



<カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ


Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather [ボビーアートレザー]

▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 

〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101


【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

【革の話】 蛇革の魅力(高級皮革素材・エキゾチックレザー・ダイアモンドパイソン・ウォータースネーク・コブラ・ガラガラヘビ・ニシキヘビ・モラレスパイソン・爬虫類皮革)

いつもブログを楽しんでいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

Exif_JPEG_PICTURE
不定期ながら更新頻度が増えてきた【革の話】シリーズ・・・

今回はBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)の作品の中で

かなりの頻度で使われている蛇革の魅力に迫ってみたいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

上の写真は今から10年くらい前から使っている

ダイアモンドパイソンを貼った私物のブックカバーです。

蛇革の魅力はふたつと同じ柄が無いという独特のウロコ模様

比較的汚れにくく、薄くて柔らかい素材のわりに丈夫です。

Exif_JPEG_PICTURE(写真のインレイは小さいウロコが特徴的なベビーパイソン)

そして使い込んでいくうちにウロコの端が少しめくれ気味に立ってきて

独特の色目に経年変化を遂げてくれるところでしょうか・・・

普段使いでしたら、よほどのことがない限りウロコが剥がれ落ちることはありません。


Exif_JPEG_PICTURE

写真の左側手前はダイアモンドパイソンを貼った新品のロングウォレット

右奥が10年使っているダイアモンドパイソンを貼ったブックカバー


Exif_JPEG_PICTURE
同じ種類のニシキヘビのナチュラル光沢仕上げのレザーなのですが

日頃触る機会が多いレザーほど経年変化が著しく映えますネ。

特に財布となると一年中身につけるアイテムなのでレザーの成長が楽しみな素材です。


Exif_JPEG_PICTURE
蛇の種類や個体にもよるのですが、長財布などのように幅が必要な場合は

横幅が最低でも22センチ程必要なために3メートル級の

ダイアモンドパイソンの革が必要になります。

写真はダイアモンドパイソンのマット仕上げタイプで長さが約3.6メートル・・・

一番太い箇所で約33cm巾の化け物級です。

Exif_JPEG_PICTURE
1.8メール級の巨大なクロコダイルの背中の革やベルトでさえ

とても小さく見えてしまう程、巨大なニシキヘビ(大蛇)です。

基本的には蛇の柄を活かすために、お腹から割いたベリーカット

現在在庫はしていないけれど蛇腹(ジャバラ)のワイルドさを活かしたバックカットがあります。

それでは2019年7月現在・・・

アトリエにストックしているダイアモンドパイソンの写真を載せてみます。

Exif_JPEG_PICTURE
天然柄を活かしたナチュラルなマット仕上げ

Exif_JPEG_PICTURE
こちらは一般的によくみかける天然柄の光沢仕上げしたタイプ。(部分)

Exif_JPEG_PICTURE
柄は残してピンクに染められたダイアモンドパイソン

Exif_JPEG_PICTURE
こちらも特徴的な柄を残して赤に染め上げられたダイアモンドパイソン

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
ツヤ消しの黒で染め上げられ柄を消したニシキヘビです。

特徴としては他の素材よりコシがなくとても柔らかく衣料用に適している仕上げの蛇革です。

黒系でまとめられた革ジャンの襟元などに使うと映えそうです。


Exif_JPEG_PICTURE

今回ブログを書く上で素材を再度検証していくうちに判明したのですが

蛇革の柄の形状が他と明らかに違うのでニシキヘビの中でもチャコールグレーに染められた

モラレスパイソンと思われます。(コチラの商品ページも訂正させていただきます)

巨大アナコンダにも似てるような・・・

Exif_JPEG_PICTURE
ダイアモンドパイソンのような大きい幅ではないのですが

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
ガラガラヘビや

Exif_JPEG_PICTURE
コブラもカッコいいですネ♪

Exif_JPEG_PICTURE
同じ蛇革でも高価なダイアモンドパイソンと比べてリーズナブルな価格帯の

ウォータースネーク(水蛇)も作品のアクセントに使う機会が多い素材です。

Exif_JPEG_PICTURE
ウロコの風合いはワイルドなダイアモントパイソンと比べると優しい雰囲気ですネ。

Exif_JPEG_PICTURE
コチラはオリーブグリーンに染めあげられたウォータースネーク

こちらの仕上げの方が柄の雰囲気がわかりやすいですネ。

Exif_JPEG_PICTURE
蛇革は丈夫なほうですが伸縮性に欠けるため上の写真のように裏地素材を貼り合わせて

販売されている場合もございます。

お手入れについて

普段使いでしたら神経質にならなくても良いくらいなのですが

爬虫類専用の防水スプレーやクリームも適量塗布して

磨いてあげると長持ちしますし魅力的な経年変化を味わうことができます。

蛇革に限らずレザー全体にいえることなのですが、

水濡れには弱い面があるのでもし濡れてしまった場合には

乾いた布で水分を吸わせてカタチを整えて陰干ししてあげてください。

レザーは使わなくなるとカビが生える可能性が高いので長期保存される場合は

皮革専用のブラシでブラッシングしたりセーム革などで磨きあげたりして

なるべく風通しの良い場所で保管してくださいネ。



Exif_JPEG_PICTURE

やっぱり蛇革は作品としてカタチになった時に

素材のカッコよさが引き立ちます。

近年素材の仕入れ価格が高騰しているエキゾチック系レザーですが

唯一無二のダイアモンドパイソンをあなたのコレクションに加えていただければ幸いです。

それでは一部ですが蛇革を盛り込んだ作品達をご覧ください。

▼写真をクリックすると作品の記事にリンクします▼



DSCF3478
DSCF3345
DSCF1581-500x500

Exif_JPEG_PICTURE
48064342_10156547747500199_5731154619766145024_n

DSCF7370-500x500
tumblr_mndxwrwtmq1qhkc1ro2_1280-500x375

DSCF6153-500x333
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

10967704_1011914558837333_145042362_n-500x375

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
13178867_1288361497859303_7794622029759683498_n-500x500
45825010_10156491298085199_2001211024836919296_n-500x500
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

▼コチラのカテゴリーも併せて読んでください▼

>>【革の話・革の種類】

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの人生の節目に寄り添う相棒を

これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-07-11 | Posted in Kind of leather, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

アコースティックギタリスト専用 ギターストラップ T-Brown(小豆島・鹿・Martin・ヤマハLL・オベーション)

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF4022

これまで数種類のオリジナル・ギターストラップを制作させていただきました。

主にロック系ギタリスト向けのストラップが多いのですが

今回のお客様は僕と同郷の小豆島でアコースティックギターをメインに

バンド活動しているT氏からのオーダー♪

Exif_JPEG_PICTURE

ライブでWネックのオベーションギターを使う機会が多いとのことで

ギター本体のエンドピンからストラップが抜けにくいようにしてもらいたい事と

ギターが重いので肩に負荷がかかりにくようにしてもらえればとのご要望がありました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

そこでまず、エンドビンに通す箇所のレザーをコシのあるヌメ革を使い

コグチもビカビカに磨きあげました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
肩に当たる箇所には軽くてしなやかな鹿革を巾を80mmほど広くとって

内部にクッション材を挟み込みました。

Exif_JPEG_PICTURE


Exif_JPEG_PICTURE
デザインについてはお任せしたいとの事でしたので

配色はアコースティックギターと同じような色合いのレザーでまとめ

ギターのような曲線を活かしながらラインを描いていきました。

Exif_JPEG_PICTURE
オニギリ型の三角ピックを使うとのことで馬革でピック用ポケットを取付けました。

ポケットの先端にはステージでキラリと輝くクリスタルパーツを打ち込みました。

Exif_JPEG_PICTURE
インレイにはギターのスプルースのような色目の馬革を用いて

イニシャルの”T”をイメージしてデザインに落し込みました。

Exif_JPEG_PICTURE
見ようによってはどこか”ボバ・フェット”(スターウォーズ)のマスクのような・・・

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
長さ調整はサッシュベルトのようなリング式を採用

Exif_JPEG_PICTURE
ベルト穴がない仕様なのである程度、長さの微調整が可能です。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
ロゴマークの真鍮製ロゴコンチョボタンと小豆島産の鹿のツノで作ったディアホーンボタン

Exif_JPEG_PICTURE
鹿革と鹿のツノとの相性はバツグンですネ。

Exif_JPEG_PICTURE
Bobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)のロゴには小豆島の地図が使われています。

大阪で活動していても、自分の原点を忘れないために地図を刻み込んだのですが

小豆島在住のT氏がこのストラップを使ってくれるので

小豆島を刻んだロゴと鹿ボタンがとても意味深いアイコンに思えます。

Exif_JPEG_PICTURE

僕が大阪でBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)を続けてこれるのは

たった一度の人生の中でご縁をいただいた仲間達、価値観に共感してくれて

ご愛用いただいてるファンの皆様、そして支えてくれる家族やふるさとの仲間のおかげです。

だれかひとりでも欠けてしまったら歩み続けてこれません・・・


65794385_10157023899045199_6034255787604312064_n

Bobby Art Leather
 ®(ボビーアートレザー)のレザーアイテムはすべて

最初から最後まで照下”Bobby”稔がハンドメイドで作り上げるレザーファッションブランドです。

制作している間は、オーダーいただいた方への想いをめぐらせながら人生の時間を使っています。

DSCF4021
このギターストラップが生まれ故郷の小豆島に届くことが嬉しくてたまりません。

瀬戸内に浮かぶ小さな島で生きるT氏のギターの相棒として使ってもらえることに深く感謝です。


Exif_JPEG_PICTURE

>> これまで制作させていただいたギターストラップはコチラ

>> ロゴマークに込めた想い

ループロゴ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの人生の節目に寄り添う相棒を

これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-07-06 | Posted in BLOG, Guitar Strap, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

Web Shopからのお知らせ|予約ボタンで更に便利に(ハット・キャスケット・帽子・シルバーアクセサリー)

Bobby Art Leather ®オフィシャルWeb Shopからお知らせです。

スクリーンショット(2019-07-04 14.48.20)

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

640BALHATHP用ヘッダ2016_11

Bobby Art Leather
 ®(ボビーアートレザー)の定番商品は基本的に受注生産でオーダーと同じく

一点ずつハンドメイドで制作し続けているレザーファッションブランドです。

これまでブログ記事を通じてWeb Shop経由でオーダーいただくスタイルでした。

もちろんその流れは変わりませんが、Web Shopに”予約注文”ボタン機能が追加されて

スムーズにオンラインショッピングができるようになりました。


スクリーンショット(2019-07-04 14.16.37)
従来同様、納期の予定日に関しましては

こちらから個別にメールにてご連絡差し上げますのでご安心くださいネ。




年間通じて人気アイテムのBAL-HAT-NEOもそのひとつ




ロングウォレットに続き、普段使いに重宝する人気モデル

BOXコインケースもご予約可能に・・・


DSCF4982-500x333
世界で類を見ないクロコダイルのヘッドカットを落し込んだベルトバックル

ワイルドワニーバックル”もブラス製モデルシルバー925製モデル

それぞれご予約可能でございます。



ワイルドワニーバックル”ブラスタイプ



ワイルドワニーバックル”シルバータイプ

他にもレザーキャスケット・ベルト・ギターストラップ・アクセサリーなど

ご予約可能ですのでぜひご利用くださいネ。

これからも引き続きネットショッピングをお楽しみ下さい♪

66427955_10157020642775199_1772735442047729664_n

真心込めてあなたのために、ひとつひとつ制作させていただきます。

Bobby Art Leather ®オフィシャルWeb Shopはコチラ▼

web_shop_balヘッダ

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの人生の節目に寄り添う相棒を

これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

レオパード・ワンスター・レザーハット(オーダー・ヒョウ柄・豹柄・アニマル柄・ヘアカーフ・馬革・Leather・Hat・本革製・帽子・販売・経年変化・一点モノ・皮革)

2019年も今日から後半スタートですネ!

前半ラストも足もとの悪い中アトリエにお越しいただきありがとうございます。

引き続き変わらぬおつきあいの程よろしくお願いします。

木暮shake武彦

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF3985
今回納品させていただいたオリジナルレザーハット

その名も”レオパード・ワンスター・レザーハット

▼まずはスライドショーをご覧ください(30秒)▼



4月にリリースして以来、人気のヒョウ柄ヘアカーフ素材の豹柄BAL-HAT-NEO

そのレアな素材でオリジナルのレザーハットを作ってもらいたいとのご要望で

イチから型紙を制作してスタッズやクリスタルパーツを装飾したスペシャルな

レザーハットを制作させていただきました。

DSCF3997
毛皮の上から小さい粒のスタッズを規則正しく取り付ける工程はホンマ至難の技でした♪

向きが変わるたび10粒のクリスタルパーツがそれぞれ煌めいてとてもステージ映えしそうです。

DSCF3996

DSCF3995

DSCF4006
スカルヘッドにかぶらせると、大きいサイズのハットに見えますが

DSCF4007
頭囲サイズはSサイズとMサイズの中間の約57cmほどです。

DSCF3999
DSCF4001
DSCF4002
DSCF4003
DSCF4004
DSCF4005
子牛一頭分のヘアカーフ素材を大胆に使わせていただてますので

短くて柔らかい毛足の手触りの感触もかなり心地よくてリッチ感もハンパないです。

DSCF3998
このオリジナルレザーハットをオーダーいただいたお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。

Bobby Art Leatherは

例えば20年後・・・


我が子に譲りたくなるような・・・

そんなレザーハットを遺していきたい・・・

そう願いながらこれからも作品創りに向き合ってまいります。

DSCF3994

↓↓↓ コチラの関連記事も併せてご覧ください ↓↓↓

▼帽子サイズの測り方▼
http://bobby-art-leather.com/11089

▼ハットのブリム(ツバ)周囲のサイズについて▼
http://bobby-art-leather.com/11080

▼レザーハットが生まれた理由はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/9767

▼BAL-HAT・お客様の声はコチラ▼
http://bobby-art-leather.com/blog/users-voice/users-voice-hat

▼コチラの記事もあわせてご覧ください▼

>> 誰でも簡単にできる簡単な革のハットのお手入れ方法

>>70’sROCKファッションの世界を凝縮したハット

>> ハット・革ジャンをオーダーしてくれる皆様の共通点とは

>> 70年代ロックファッションの世界観を現代に蘇らせたレザーハット

>> 真鍮ロゴコンチョ付プレミアム版BAL-HAT-NEOレオパード

>> BAL-HAT-NEOレオパード(コンチョ無し)

ボビーアートレザーはレザーファッションを通じて

あなたの人生の節目に寄り添う相棒を

これから先もずっとお手伝いさせていただきます。

ループロゴ

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

お問い合わせを docomo携帯・スマートフォンから送信される方へのお願い

ちょうどG20大阪サミット真っ最中ですネ。

いつも当Blogにお付合いいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

ループロゴいつもオーダーや商品についてお問い合わせいただきありがとうございます。

PCから返信させていただいているのですが、稀に送信エラーで

お届けできないことがございます。

特ににdocomoをご利用の方に送信エラーの傾向が見受けられます。

携帯電話(スマートフォン)からメッセージを送信される方へのお願い

携帯電話の機種によって、パソコンからのメールを全て

ブロックする設定になっている場合がございます。

返信時にエラーで戻ってきてしまいますので、

お手数ですがお手持ちの携帯電話(スマホ)の設定でブロック解除をお願いします。

Bobby Art Leatherではパソコンから返信させていただいてますので、ご協力お願いします。


*お問い合わせの際、念のためお電話番号も添えていただけると助かります。

公式LINEページやfacebookページからも

お問い合わせやメッセージを受け付けております。


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

友だち追加数

↑↑↑お友達になってNEWSを先取り♪↑↑↑

↑↑↑↑↑ QRコードはコチラ ↑↑↑↑↑


▼Bobby Art Leather facebookページ ▼

スクリーンショット(2019-06-29 1.37.34)

https://www.facebook.com/bobby.art.leather

題名に『オーダーについて』・『アトリエ来店希望』・『見積もり希望』

などご記入くださいませ。

*後ほどこちらからLINEやSNS経由で返信させていただきます。

Exif_JPEG_PICTURE

例えば20年後・・・

我が子に譲りたくなるような・・・

そんな革ジャン・帽子・革製品を遺し続けてゆきたい・・・



Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-06-29 | Posted in ATELIER, INFORMATION, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

ワイルド系 A5サイズ システム手帳 カバー(オーダーメイド・クロコダイル・プルアップ・馬革・ワニ革)

ようやく梅雨入りしたのかな・・・朝から雨の大阪です。

いつもブログにお付合いいただきありがとうございます。

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

Exif_JPEG_PICTURE
この春メールでお問い合わせをいただいたお客様から

ワニ革を使ったA5サイズのシステム手帳カバーを作成していただきたいのですが・・・

とのご要望とお見積もりのお問い合わせをいただきました。

以前オーダーいただいたA5サイズのシステム手帳カバーのブログ記事を読んで下さってたみたいです。

Exif_JPEG_PICTURE
従来付けていたワニ革はあいにく切らしてたので

以前入手してストックしておいたクロコダイルの背ワニ部分を

荒々しいポーランド産の農耕馬のプルアップレザーに編み込ませていただきました。

Exif_JPEG_PICTURE
ゴツゴツとしたワニ革の圧倒的な存在感が効いてますネ。

Exif_JPEG_PICTURE
手帳は毎日のように手に触れるので経年変化も著しいので味わい深い表情が生まれてくるはずです。

Exif_JPEG_PICTURE
使い込んでいくうちに色目のメリハリが付いてきて

やがて深いツヤが生まれてくる予感がします。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
手帳カバーは開閉式のフラップ付で両サイドにジャンパーホックボタンを取り付けました。

時間が経つうちにボタンのアタリが浮き出てくるのでメリハリが出てきます。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
ペン差しもレザーなので市販されているフェイクレザー製と違いヘタリに強いです。

Exif_JPEG_PICTURE
内装は左右に名刺ポケット、ハガキや通帳が収まるポケット

Exif_JPEG_PICTURE
リングパーツの左右のスキマはA5サイズのポケットとして使うことができます。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
ワイルドなプルアップレザーの馬革なので使い込んでいくたび

レザーの成長を味わうことができます。

Exif_JPEG_PICTURE

手帳は財布と同様、一年中手に触れる機会が多いので

レザーという素材を使う選択はホントに正しい選択だと思います。

レザーは手に触れるたびに成長してくれる素材ですし

愛着も沸いてくれて、それが人生の相棒として深い味わいが増してくれるんですよネ。


Exif_JPEG_PICTURE

仕事道具・・・それは

その人なりを表現する重要で大切なシンボルかもしれない

上質な素材を手間ひまを惜しまず作りあげる

Bobby Art Leatherのレザーアイテムは、

時を重ねるたびに味わい深い表情に育ってゆき

やがてあなたの人生に そっと寄り添ってくれることでしょう

▼こちらの記事もご覧ください▼

>> プルアップレザーの魅力

>> ワニ革の魅力

>> Mac Bookより使っている相棒のシステム手帳

>> 還暦祝いのA5サイズシステム手帳

>> ピアノマンKenjiro氏のシステム手帳

Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目7−19 高岡セカンドハイツ101

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-06-27 | Posted in OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

ジーンズ B.A.L.DENIM”Lip’n-Ten” 約4年後 の 経年変化(オーダーメイド・カスタム・注文・販売・国産デニム・パイソン・バイカー・経年変化)

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

Web Shopからお知らせがあります。

2019年6/27~30までG20大阪サミット開催に伴い、

商品到着が遅れる場合がございますのでご了承の程お願い申し上げます。

▼Web Shop▼

3f77253f5aa9b03a05e48ceb92693413-500x93
http://bobby.fashionstore.jp/


関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

Exif_JPEG_PICTURE
2015年2月頃から穿き始めたオリジナルデニムジーンズ・リップンテン”Lip’n-Ten”

Exif_JPEG_PICTURE

基本的には地方に出かける時や人前に出る機会にときたま愛用してきたので

色落ちの変化など、そんなに気にせず穿き続けてきました。

昨日洗濯して久しぶりに眺めてみると、当初イメージしていた通り

メリハリのある経年変化を遂げてきたのでブログに綴らせていただきます。

Exif_JPEG_PICTURE
ヒゲやタテオチ、アタリも浮き出て、かなり立体感が生まれました。

Exif_JPEG_PICTURE
右ひざをしょっちゅう地面につける機会が多いせいか

右ひざに穴があいてしまったけれど

しばらくはこのまま穿き続けてみたいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE
いずれは穴を塞いでみようと考えているのですが、まだ気にならないので♪

Exif_JPEG_PICTURE
財布など、基本的に右側のポケットにモノを入れるので

右側のポケットの成長具合がハンパないです。

Exif_JPEG_PICTURE
アタリの出方もイメージしていた通りなので気に入ってます。

Exif_JPEG_PICTURE
ベルトループのダイアモンドパイソン(ベビーパイソン)もいい具合に

飴色に経年変化を遂げてくれています。

洗濯機で普通に洗っているので革が破れたりしないかと心配していたけれど

とくにダメージもなく成長し続けてくれています。

Exif_JPEG_PICTURE
ひざ裏の穿き皺も理想的なカタチにアタリが付いてくれました。

Exif_JPEG_PICTURE
ふくらはぎが来るところに切り返しを入れているのですが

いい感じにアタリが浮き出てくれてます♪

このオリジナルデニムジーンズ・リップンテン”Lip’n-Ten”

ひとりの職人がデニム生地をすべて手裁ちしてミシンで縫製

そしてBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)側で

ハトメや真鍮金具を取付けディアスキンの革ひもを繫ぎあわせて編み込んでいます。

Exif_JPEG_PICTURE

元々レザーパンツを制作するためにデザインしたのですが

一本作るにもかなりの時間と労力を要するので当時先にジーンズを制作してみました。

レザーにしてもデニムにしても長く付合えるモノって

自分自身大好きですし、想い入れや深い愛着も沸いてきます。

それが”こだわり”に繋がっていくようなそんな気がします。

洗い立てのジーンズを眺めながらふとそんなことを感じました。

Exif_JPEG_PICTURE

Bobby Art Leather ®は、これからもレザーファッション同様、カッコいいオトナが

長く付合っていけるこだわりのファッションツールを届けていきたいと考えています。


▼デニムジーンズの関連記事はコチラ ▼

>> オリジナルジーンズ・リップンテン”Lip’n-Ten”

>>
ロック系ジーンズの経年変化は一生モノ

>>
B.A.L.DENIM”Lip’n-Ten”プロトタイプ

>>
ロック系ジーンズ”ZIP-TYPE”

>>
革とデニムの経年変化レビュー

>> ジーンズのサイズの測り方・参考価格について


Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼


Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

 

世界でひとつのパッションピンク・ショルダーバッグ(オーダー・Leather・Bag・本革製・かばん・販売・経年変化・HERMES・WEINHEIMER・エルメス)

2019年も6月に入ってあっという間に半分過ぎちゃいましたネ。

ブログの更新が滞ってる時は、たいがい一点モノのオーダー制作に

没頭しているパターンです(汗)

62508425_307695473445719_9016438270560567296_n

オフィシャルブログでは記事ごとにじっくり時間をかけているので

長時間パソコンの前に向かわなければならないけれど

インスタは制作の合間に更新してますので、チェックしてみてくださいネ♪

スクリーンショット(2019-06-18 21.32.25)

関西・大阪発ロック系レザーファッションを展開する

ビスポークレザーブランドBobby Art Leather ®(ボビーアートレザー)

小豆島出身レザーアートクリエイターのボビーこと照下”Bobby”稔(テルシタ”ボビー”ミノル)です。

DSCF3966
これからの季節・・・革ジャンを羽織って出かけるには湿気の多い日本では厳しいですよネ。

ですがバッグやアクセサリーなら季節問わずレザーと過すことができますネ。

DSCF3965

数ヶ月前、長く使えるフラップ型のショルダーバッグを作って欲しいとのご依頼をいいただき

デザイン・設計・型紙とイチからプランを立てて完成したショルダーバッグがコチラ

DSCF3942

DSCF3944

HERMES/エルメスと同じドイツのWEINHEIMER/ヴァインハイマーの

最上級のレザーをメインに、ポーランド産農耕馬のプルアップレザーを贅沢に使った

世界でひとつのショルダーバッグです。

このバッグと同じ素材で予約販売中のレザーハットはコチラ


DSCF3949

バッグの中身が少ない時には、やや平べったい形状ですが・・・

DSCF3951

DSCF3952
DSCF3953

実はマチを10cm取っているのでBOX状にフォルムが変化します。

DSCF3945
DSCF3960

リングが通る箇所にはレザーを二枚重ねにしているのでしっかりコシがあります。


DSCF3946

DSCF3969

ベルト部分はピンクとのツートン

DSCF3947
DSCF3970

長さ調整はリング式なので比較的自由度が高いです。

この方式はギターストラップにも採用されています。


DSCF3950

フラップをめくりあげるとライムカラー(ディアスキン)のポケットが顔を出します。


DSCF3962
内ポケットは携帯電話やポケットティッシュなどが入るサイズの2段式に

DSCF3977
DSCF3978
DSCF3979
フラップにはハートモチーフの唐草模様を編み込ませていただきました。

>>唐草模様の意味合いについての記事はコチラ

DSCF3971
トルソーに肩掛けしてみましたのでご覧ください♪(使用イメージ)

DSCF3972
DSCF3973
DSCF3974
DSCF3975
DSCF3976
このバッグがオーナー様の人生の相棒としてステキに育っていただけることを

心から願っております。

DSCF3954

このバッグの型紙もございますので、色違いのバッグをご希望の方は

お気軽にお問い合わせくださいネ。

▼こちらの関連記事もご覧ください▼

>> ショルダーバッグNI・RA・MI

Bobby Art Leather ®は
例えば20年後・・・
我が子に譲りたくなるような・・・
そんな革ジャン・帽子・革製品をつくり続けてゆきたい・・・


Bobby Art Leather for Japan for Everyone !

Love & Peace ☮ Love & Music ☮ Love & Leather

▼レザーファッション・革のお役立ち情報はコチラ

%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

時にはワクからはみ出る勇気を持つ人のオーダーメイド レザーブランド
Bobby Art Leather ®[ボビーアートレザー]


▼LINE公式アカウントページ ID▼
  @bobbyartleather

cFti


ボビーアートレザー <アトリエ> 
〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄5-7-19高岡セカンドハイツ101号

【過去のオーダー商品一覧】

★革ジャン・レザーパンツのページはコチラ

★レザーハット・キャスケットのページはコチラ

★バッグ・財布・ギターストラップなど革小物のページはコチラ

★USER’S VOICE(お客様の声)のページはコチラ

カスタムオーダー・フルオーダーの流れはコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
▼オーダーのご相談・お問い合わせは、いますぐ 下記のバナーをクリック▼

Bobby Art Leather又は、当記事に関するお問い合せはこちら

お問い合せはこちら

2019-06-18 | Posted in Medicine bag, OTHER, Philosophy of lifeNo Comments » 

 

1 / 7712345...102030...Last »